語学学校でも使用している英語学習アプリ3選と、私がオススメする動画3選を紹介! | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:勉強方法のコツ

語学学校でも使用している英語学習アプリ3選と、私がオススメする動画3選を紹介!

公開:2020/02/07 著者:神田 真悠子 387 Views

こんにちは!ニュージーランドにワーホリ中のまゆです。

今日は英語学習にオススメの無料アプリと動画をご紹介します!

 

実は、私が通う語学学校(SLEC)でもスマホアプリを授業で使用しています!

 

アプリは語学学校の授業でも使用しているアプリなので、信頼性の高いアプリだと思います。

今回は学校で使っているアプリの紹介、私がお勧めするアプリやWEBサイト3選、そして動画コンテンツ3選を紹介したいと思います。

英語学習アプリやWEBサイトは多数ありますが、少し使ってみて相性が良ければ是非継続して使ってみてくださいね。

 

学校の授業で使っているアプリ

語学学校に通い始めて、びっくりしたことの一つが携帯のアプリケーションを使って授業をすることでした。

楽しく学べて且つ操作も簡単なアプリばかりです。いくつか授業で使ったアプリがあるのでご紹介します。

 

① LyricsTraining(リリックストレーニング)

リスニング教材って買うとなると高いですよね…。英検やTOEIC対策のために買った事がありますが、何回か使うだけで飽きてしまってもったいないなあ…といつも思っています。(笑)

そんな時にオススメしたいのが、パソコンでもスマホでも使えるリスニングアプリの『LyricsTraining(リリックストレーニング)』です。

初心者から上級者まで使えるアプリで聞ける音楽の種類がとっても豊富で、好きな曲を聴いて空いている箇所に聞き取れた単語を入れていくゲームです。簡単な曲から最新の音楽までありとあらゆるジャンルがそろっています。

 

曲毎に難易度も表示されていたり、同じ曲でもレベル分けがされていたりと、どのレベルの英語学習者でも使えるのが魅力です。スキマ時間にもできるのでオススメです♪

リリックストレーニングは、特に課金をする必要もないので音楽を流して歌詞を聞き取るだけなので、勉強している感覚がありません。

私は寝る前に3曲聴いています。なお、無料で利用できるのは一度に3曲までです。時間を置けばまた再開できますよ。

 

② Kahoot! Play & Crate Quizzes

学校や教育機関で使われる、ゲーム形式の学習システムです。ユーザーが自分で作成することができる選択問題形式のゲームで、ウェブブラウザやアプリ上でプレイできます。

Game PINに指定の数字を入力すれば、数人から大人数でも同時に、同じ問題で遊べます。あとはニックネームを入力して、グループ対戦だとチーム名も決めます。

お分かりの通り、もはや学習というより遊び感覚で楽しめます。習ったばかりの文法を使って先生が問題を出して誰が一番に回答できたかを競っていました。

 

 

③ English Pronunciation IPA

発音練習に特化をしたアプリケーションです。『T H』『L』『R』の音が苦手な自分には重要なアプリです。ずっと先生が直してくれるわけじゃないですからね…。日常生活で自分の発音を確かめながら上達していけるアプリです。

マイクで録音して、自分の発音が正しいかどうか確かめてもらえます。(☆が3つつけば合格)ホストファミリーに試してもらったところ、見事に☆3つのパーフェクトでした。さすがネイティブの発音は違いますね!

ちなみに私は『T H』『L』『R』に関しては星1つです…。(笑)

 

→ 発音の仕方の動画もあるのでわかりやすいです。「video」をタップすると再生されます。

 

私がオススメするオススメのアプリ・WEBサイト3選

次に私がオススメするスマホアプリやWEBサイト3選を紹介します。上記で紹介した語学学校でも使用しているリリックストレーニングも、お勧めアプリの1つです!

以下ではアプリ(サイト)の使い方も紹介して行きます。

 

① LyricsTraining(リリックストレーニング)

学校でも使ったことのあるリリックストレーニング。(https://lyricstraining.com)

スマホアプリだけではなく、WEB版もあります。

とてもオススメなので、使い方もご紹介します!

 

LyricsTraining使い方
1. WEBかアプリにアクセス 
2. 言語の選択
3. 好きな曲を選ぶ(ランキングから人気の曲を探すこともできます)
4. 難易度を選ぶ
5. ゲームの形式を選んでスタート

 

Beginner → Intermediate → Advanced → Expert の順で難しくなっています。(出典:LyricsTraining.com

 

ゲームはWrite ModeとChoice Modeから選択します。勉強のためには、直接文字を打ち込むWrite Modoが良いですね。

下のようなこんな画面になったらスタートです!『・・・・・・』となっているところの歌詞を聞き取って埋めていきます。

市販の英語学習CD教材って聞いていると、だんだん集中が切れてどうしても眠くなってしまうので、好きな曲を聴きながら勉強ができるのは嬉しいですよね♪

 

→ 私はエドシーランとマルーン5とクイーンばっかり聴いてます。(出典:LyricsTraining.com

 

ちなみに、フラットメイトに教えてもらったのですが、ニュージーランド出身のこのバンド素敵です。オススメです!

 

・Six60(シックスシックスティ)

2008年に結成したニュージーランドの五人組バンド。

 

 

・Drax Project(ドラックス・プロジェクト)

2014年に結成されたニュージーランドのバンドです。

 

 

このアプリを通して、新しい素敵な曲に出会えるのもオススメポイントです。歌詞を入力する事で普通に音楽を聴くより覚えやすくなるので、カラオケに行った時にたくさん歌えそうですね♪

 

② 日刊英語ライフ

ニュージーランド好きなら知っているであろうサイトの一つが、日刊英語ライフ(http://kiwi-english.net)です。

この後ご紹介する日刊ニュージーランドライフのライターさんと、こちらの日刊英語ライフのライターさんは御夫婦でサイトの運営をされています♪

細かい英語の言い回しやニュージーランド独特の言葉など、このサイトで勉強しています。日本人の視点での記事なので、求めていたものがリアルタイムで記事になっている感じで本当に役に立っています。

 

“日刊英語ライフはネイティブスピーカーから学んだ活きた英語を、英語初心者でも楽しく読んでもらえるように、わかりやすく紹介する英語コラムサイトです。

もともと日刊ニュージーランドライフのコーナーの1つだった英語コラムが読者の方の方から好評いただいたために2014年4月から暖簾分けして別サイトとして運営されるようになりました。”

 

引用: 日刊ニュージーランドライフ / About us(https://nzlife.net/about-us)

 

③ 日刊ニュージーランドライフ

こちらの日刊ニュージーランドライフ(https://nzlife.net)は、語学よりニュージーランドの生活について詳しく書いてあるサイトです。ニュージーランドに来るなら、必須で見ておきたいサイトですね。

私の住んでいるクイーンズタウンは日本人が比較的少ないので日本人コミュニティがなく、正確な情報が手に入りにくいです。英語で情報を聞いてもどこかで聞き漏らしていることも多いので、こちらのサイトで情報が得られると安心です!

日刊英語ライフ&日刊ニュージーランドライフについて、ヨッセンスというサイト(https://yossense.com/masa/)に詳しく紹介されていました。ワーキングホリデーをきっかけにニュージーランドに移住して、このサイトを始めたとのことで、ぜひワーホリ前の人にも見てほしいサイトです♪

 

私がオススメする英語学習動画3選

リーディングが苦手な方にオススメしたいのが英語学習の動画です。私は目で入るもの方が覚えやすいので、よく動画を見て勉強しています。

 

① NHK WORLD JAPAN

NHK WORLDJAPAN(https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/ja/tv/)は、海外にいながら日本のニュースが英語で学べる動画サイトです。日本のニュースは気になるので、今までは主にLINEニュース等で情報を得ていましたが、英語で日本のニュースが見れるなら一石二鳥ですよね!

ニュース番組なのでフォーマルな綺麗な英語が学べると思います。今だとコロナウイルスについてのニュースが多いですね…。

 

② バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

バイリンガール英会話(https://www.youtube.com/user/cyoshida1231/)は、YouTubeの人気動画で、私の大好きなユーチューバーさんです!ちなみに、私が留学に行こうと強く思ったきっかけの一つは、バイリンガールちかさんの動画でもあります。(笑)

本当に多才な方で、英語を楽しく学ぶためのコンテンツをたくさん持っています。旅行英語・日常生活で使う英語・文化の違い等。字幕もつけてくださっているのでわかりやすいです!

更新頻度も高く、旅先から更新してくれるので、日常の生の英語が学べます。チカさん自身は子育てをしながら動画を更新しているので、学生だけでなく幅広い層にオススメしたいユーチューバーさんです。

 

“初めまして!バイリンガールのちかです♪ 小学校1年生の時、父親の仕事の関係で渡米し、 大学を卒業するまでの16年間をシアトルで過ごしました。 2007年に日本に帰国し、大手コンサルティング会社に入社。グローバルなビジネス環境にも関わらず、英語に苦手意識を抱いている日本人が多いことに気付き、2011年に自分に何かできないかとYouTubeで英会話チャンネルを開始。

部屋からパジャマ姿でレッスンをしたり、旅行先でビデオブログを作ったり、 衣装を着て踊ったり(最近は、苦手な歌にも挑戦w)!友達感覚で気軽に英語に触れていただける動画を心がけています☆ 日本を英語で発信する『ジャパナゴス』というチャンネルも是非チェックしてみてください♪ 初詣、節分、ひな祭り等、日本人に馴染みのあるテーマを英語で説明しているため、上級者の方にリスニングコンテンツとしてご活用頂いております。”

 

引用: YouTube / バイリンガール英会話:概要(https://www.youtube.com/user/cyoshida1231/about)

 

ちなみに、私が好きなのは旅先の食べ物関連の動画です。

スターバックスのドライブスルーの様子や、旅先でしか食べれない現地の食べ物のレポート等、自分が旅に行ったかのように思える動画です♪

 

③ TED Talks

TED Talks(https://www.ted.com)とは、あらゆる分野のエキスパートたちによるプレゼンテーションを無料で視聴できる動画配信サービスのことです。

色々なカテゴリーから選んで動画を見る事ができるので、自分にあった動画視聴ができます。人の前で話す時は、このTEDを見てからだとなんだか勇気が湧きます。

早く話すスピードに慣れるのにも最適です。色々な国の方がスピーチをしているので、各国の訛りにもなれる良い練習にもなります。

 

楽しく英語を学ぼう!

ニュージーランドに来て1ヶ月間くらいは、日常会話もできるようになって、「なんとかなるじゃん!」とかなりポジティブでした。しかし、ここ最近は、それ以上に上達している感じがせず、停滞期みたいな感じで全然話せなくて悩んでいます。

どんなに学校で文法を習っても発音を練習しても、話せないもどかしさで悔しくて悔しくて、
親に私は子供の頃話しだすのが遅かったのか?と聞いたほど悩んでいます。(笑)

落ち込んで静かになっていると、親切なフラットメイトが気を使って声をかけてくれます。しかし、この気持ちをうまく英語で説明できなくて、偽った笑顔で大丈夫とついつい返事をしてしまいます。

 

良い友達にも恵まれて楽しい生活で不自由はないですが、ふっとした瞬間に「自分このままでいいのかな?」って思うんです。

親に英語の専門学校にも行かせてもらって、その場で理解はできるようになっても上達しなかったのは、話す環境がなかったから、強制的に話す環境を作りたくて留学を決めました。

でも、人と比べたり、できない理由を探したり、自分が原因なのはわかっていても、環境や人のせいにしがちで、悶々と考えて情けなくなっての繰り返しで、負の連鎖に巻き込まれている感じがします。

 

色々考えてたどり着いたのは、人と比べるのをやめること。人と比べるのではなくて、昨日の自分と比較して何が上達しているか確認する方が大事です。

 

頭ではわかっていても、友達の才能に嫉妬したり、できない自分を責めたりしちゃうんですよね…。

追い込まれて行き詰まった時、息抜きにオススメなのがこういったゲーム感覚でできるアプリです。留学をこれから考えている方、留学中の方同じ課題にぶつかった時、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

楽しく英語を学んで素敵な留学等ライフを♪

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(1件)/全投票数(1件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求