【フィリピン留学2022】大人必見!クラークの厳選カフェ4店! | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:エンタメ・イベント

【フィリピン留学2022】大人必見!クラークの厳選カフェ4店!

公開:2022/11/16 著者:佐藤 高史 33 Views

オっす!日本人マネージャーしながら週末は再びフィリピンで雇用創出をして貧困是正を目標に起業する準備を着実に進めているクラーク在住EG ACADEMY日本人マネージャーTAKAです!

さあ早速ですが、国問わず予定の無い週末に一人カフェで作業や勉強して過ごすこともあるかと思います。

カフェベローチェで最低価格のアメリカン一杯で何時間も過ごしていたりしませんか?私は恥ずかしがらずに長時間居座っていました!安いし!

 

コロナになってからクラウドソーシングの存在が一気に認知され、作業の委託受託が活発に交わされており週末起業家も増えているようですね。

既にクラウドソーシングでコンスタントに委託されている方はスゴイと思います!そうなると海外留学しながら対応出来るのが最大メリットですね。

作業したり勉強したりするのに週末落ち着いて集中する場所が必要になってきます。今回紹介するのは、少年少女がインスタのために利用するような形骸カフェではありません。

 

「大人が作業しやすい環境のカフェ」、コワーキングスペース的なカフェを紹介します。

 

 

ただしクラークエリアではこれといったコワーキングスペースがある訳ではないので、カフェで人脈拡大には繋がりにくいですが、集中して長時間作業できるカフェになります。すなわち、硬い椅子を設置しているチープなカフェはそもそも論外。

海外のグーグルマップで検索してもみんな自己満の中身の薄い口コミが多く役に立たないことも多い。とりあえず訪れて混んでいたら他の店に歩いて行こうというのは日本の話。

フィリピンのクラークではイイ店が立て続けにある訳ではないので、今回のコラムを参考にしてクラーク留学に備えてくれれば嬉しいです。なので、クラーク留学を検討していない方は読まなくてOKです。

① 接客サービス抜群のCAFÉ D RESERVE

 

【カフェ評価】 ★5が最高評価
立地        ★★★★
雰囲気       ★★★★★
味         ★★★
料金(低い→高い) ★★★
サービス      ★★★★★
フリーWi-Fi    (店員に聞けばあり)

 

立地

EG ACADEMYからトライシクルで約8分、コリアンタウン入って間もなくすると左手に見えてくるのでとても見つけやすいです。しかも商業施設の一画に入っているので、ランチやディナー後に行きやすいという導線も申し分ないです。

 

雰囲気

 

 

 

店内に入るとナチュラルカラーで統一され、フィリピンの自然を感じさせるようなコンセプトで非常に落ち着く雰囲気が作られています。照明もイチイチ洒落ていて、文句のつけようがありません。雰囲気★5つの理由としては何と言ってもこのドデカイソファーの存在。

 

 

こんなに大きなソファーを設置しているカフェはコリアンタウンではここだけ。しかもこの席のみではなく、このようなソファー席がいくつか設置されていて大人にとってはくつろぎの場所をとなること間違いありません。

 

 

ちなみに私はこの席を独占して作業をしています。何故なら、真横のコンセントも独占できるからです!他の席にもコンセントがあったかまでは確認しませんでしたが、窓際の席にはコンセントがいくつかあった気がします。

 

 

中央のテーブル席下など確認しましたが、コンセント確認取れたのは窓際の席のみ。そしてフィリピンでも肩身の狭い喫煙者にとっては嬉しい広めの喫煙スペース。

 

 

私は煙い、臭い空間が嫌いなのでタバコの匂いが完全に遮断されているこの喫煙スペースはありがたいです。また、ケーキも中々リーズナブルに提供されています。

 

 

料金

 

 

 

コーヒーの平均単価はP170、コリアンタウンという好立地に位置する割には割安感を抱きます。

 

サービス

何と言ってもこのカフェの一押しは店員のコミュ力!フィリピンの接客というのはどこでも基本的にお客さんとは一切喋らずモノを売るのみ。日本人からするとこんなにお客と喋らない?ってなるくらいですが、CAFÉ Dのカウンタースタッフは英語で普通に喋りかけてくれます。

しかも程よい距離感も保ちながら、「どこから来たん?」「コーヒーのお味はいかがですか?」って、フィリピンとは思えないくらいの接客です。

しかもキレイな英語を使っているので、週末にもリアルな日常英会話を試したいという留学生には是非おススメです。

 

② 金持ちしか来ないCafé FOREST

 

【カフェ評価】
立地        ★★★
雰囲気       ★★★★★
味         ★★★★
料金(低い→高い) ★★★
サービス      ★★★★
フリーWi-Fi     あり

 

立地

EG ACADEMYからトライシクルで約6分、コリアンタウン入る直前の奥の細道をしばらく走ると突如として大きな館が見えてきます。

EGからの距離は比較的近いのですが、コリアンタウンからはちょっと離れているので完全にこのカフェ目的のみで周辺には何もなく、名前の通り木々に囲まれています。

 

雰囲気

 

 

 

奥まったエリアに存在するので土地代が安いのかわかりませんがとにかく広大な面積を店内と屋外にフル活用しています。見ての通り屋外にはプールまであります!

ここまで来るともはやカフェレベルじゃないですね。というのも「ニューフォレストパークリゾート」と併設しているためこのようなプールもあれば宿泊施設もあります。

 

 

このやたらとデカいラグジュアリーなソファー席はこの一席のみ。と言っても他の席もゆったりくつろげる椅子となっています。また、大きな駐車場があり多くの方は車で来ていることから、中間層以上のお客が穴場カフェとして利用しているように伺えます。

実際に来店客の身なりを観察しましたが、9割のお客がアラサーで品のある雰囲気フィリピン人。この品のある雰囲気ですが、フィリピン人というのはフィリピンにいると何となくわかってくるものです。

日本でも品を感じさせる方もいれば、品の無い方も存在しますね、これは海外も同じ。

 

 

私はこの席で外のプールで戯れているキッズ、ラップトップを眺めていると見せかけながらビキニギャルを眺めていました。誰にも気づかれていないはずです!

 

 

雰囲気作りは完璧ですね!さておき、作業する方なら共感してもらえることかと思いますが横並びの長い机って色々と置けるので助かります。小さな円卓だとラップトップ置いてドリンク、スマホ置いたらもうスペースは無いということになりますからね。

 

料金

 

 

コーヒーの平均単価はP160、小金持ち持ちが集まるカフェですが価格はいたって平均価格。そしてスムージーなども販売しておりどちらかと言うとドリンクに特化しています。

私は大概どこに行ってもラテをオーダーするのですが、Café FORESTのカップが他店より一回り大きい!

 

 

平均価格でありながら容量大きめなのは消費者からするとポイントも大きいですね。しかし、このサイズともなるとカップで飲むというより、むしろ取っ手付きの茶碗で飲んでる感じに近いです。

 

サービス

至って普通。特に余計に絡んで来ないし、オススメ商品の紹介も無し。まあフィリピンの接客では普通ですが、Café Dの接客を知ってしまうとどうしても見劣りしてしまうのが人情。とりあえずキャッシャーの女の子が広瀬すず風でかなり可愛かったです。

 

③ 超穴場で超近場なAROUND SEVEN

 

【カフェ評価】
立地        ★★★★★
雰囲気       ★★★★★
味         ★★★★★
料金(低い→高い) ★★★★
サービス      ★★★★★
フリーWi-Fi     無し

 

立地

EG ACADEMYから徒歩4秒という超超超近い!真横にアンヘレスでも有名になったCafé Anaがあってかなり目立たず認知度も極めて低い。

しかし、EGに留学していたらAROUND SEVENかCafé Anaは徒歩1分以内なのでヘビーユーザーになります。やはり徒歩圏内というのは思っている以上に便利。

 

雰囲気

 

 

 

ドバイとオーストラリアで働いていたフィリピン人が個人経営で小規模ながら運営されていますが、店内は爽やかなオーシャンビーチを感じさせるデザイン。そしてほのかにアロマも焚いていて空間作りは徹底しています。

この画像から見てわかる通り、2階席もあります。2階席はこんな空間になっています。

 

 

2階席はやや高さはありませんが、窮屈には感じることなく180センチ以上の身長ではない限り快適に過ごせます。また、空間の上部には暖かい空気が回ることも考慮してエアコンが2台設置させているのも素敵ですし、全席にアルコールが設置されている点も抜け目ないですね。

 

 

グループ用のテーブルにはボードゲームもあり、滞在時間を長くさせリピーターを作る一手も加えられています。

このボードゲームを設置することって、ホリエモンや西野さんが飲食店でリピーターを作る戦略の一つとしてYouTubeでも発信していますが、実行している店舗って中々無いものです。

しかもここのオーナーはフィリピン人なので日本のビジネスYouTubeを見た訳でもないはずで、よく考えてらっしゃいますね。

 

料金

 

 

 

コーヒーの平均単価はP160、ここはオーストラリアコーヒーを提供しているのでサイズ表示もオーストラリア風になっていてちょっとイメージが付きにくいのですが、どうやらコーヒーとミルクの割合で呼び方が異なるようです。あまり興味が無かったのでサラッと聞き流してしまいました。

 

サービス

 

私事ながらラテアートを体験するのは今回が初めてで、今更ながらちょっと感激してしまいました。オーストラリアコーヒーを伝えたいというオーナーの意思もあり、特徴的な味は間違いない味。そして何より驚いたのが、たった一杯のラテしかオーダーしていない2階席にいる私にタイミングを見計らってお冷を持ってきてくれたこと!

日本では当然のサービスですが、フィリピンでは同様のサービスが実践されている店舗はごくわずか。さらにCafé Dスタッフ並みの気さくに話しかけてきて何とも行き届いた接客!ここに深く感動させられました。この時点で私はAROUND SEVENのファンになりましたね。

これほどの空間を提供していて、接客も良いとWi-Fiが無いという唯一のマイナス点も完全に帳消しになります。

 

④ 安定志向のCOFFEEBAY

 

【カフェ評価】
立地        ★★★★
雰囲気       ★★★
味         ★★★★
料金(低い→高い) ★★★★
サービス      ★★★
フリーWi-Fi     あり

 

立地

EG ACADEMYからトライシクルで約3分、最寄りのジムと併設されていていますが残念ながらプロテインバーがある訳ではありません。徒歩だと15分はかかりますし、街灯が無いので日没後はケチらずトライシクルで来るようにしましょう。

EGから真っすぐコリアンタウン方向へ進んでいけば、自ずと右手にドデカイ看板が見えてくるのでとても見つけやすいです。

 

雰囲気

 

 

 

店内は黒が基調で赤と白の差し色が入っていてクールな雰囲気。ここまで紹介してきた店舗たちとはちょっと趣が異なりますね。立地も良く車が入りやすい上に駐車場がとても大きいので平日夜でもかなり賑わっています。

 

 

 

カフェに必要なのか?VIP席なのに室内が丸見えの個室、謎です。それと小さすぎるくらいのイベントスペースもあります。これはホントに稼働するのでしょうか、謎です。

 

 

とは言え、普通のテーブル席も多くそして広めなのでやはり作業するにはとても居心地がいいです。人が多い空間が個人的には好きではないのですが、人気がある理由は納得。

 

 

なんかこうゆう物販スペースってスタバみたいですね。けどロゴもカラーもカッコいいからありです!

 

 

デカすぎるケーキと大きめの2~3人用ホールケーキもありますが、ん-どうでしょう。あまり私の食欲はそそられません。

 

料金

 

ドリンクの平均単価はP180、ちょっと高い単価設定の理由は基本サイズがデカい。

何mlなのか定かではありませんが、レギュラーサイズとラージサイズあり、レギュラーサイズをオーダーしましたががぶ飲みしたいときにちょうどいいサイズ感。作業するための場所代としてオーダーするには持て余します。

 

 

サービス

人気店でオーダーを捌くので手が一杯なんでしょうか、特別な応対は全くありません。まあここまで大規模カフェだとハロー効果、バンドワゴン効果の影響で個人のおもてなしというのは不要なのでしょう。

なので、個人的にはCafé DやAROUND SEVENのようなホスピタリティを感じされるお店を応援したくなります。だからと言って他2点が悪い訳ではありません。悪いカフェはそもそも記事にしませんし、今回紹介した4店舗は全てワーキングスペースとして実際に私が利用しています。

フィリピン留学中はたまには環境を変えて勉強するのも楽しいものです!人間は同じ事や、行動を繰り返すよりもいつもとちょっと異なる道や方法を行うだけで脳に刺激が入るものです。折角異国の地で生活している一生に一度の機会かもしれません。フィリピンでいっぱい色んな経験をしてみてください!それではまた!

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(3件)/全投票数(3件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求