【フィリピン留学】学校環境と価格のバランスがパーフェクトなオススメ校をご紹介! | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:各種コースの紹介

【フィリピン留学】学校環境と価格のバランスがパーフェクトなオススメ校をご紹介!

更新:2024/02/01(公開:2023/07/27) 著者:中山 大輔 182 Views

昨今の円安、物価高でフィリピン留学にも値上がりの波が押し寄せております…。10年ほど前のフィリピン留学であれば「フィリピンのどの学校を選んでも欧米に比べて圧倒的に格安!」という状況で、学校選びもかなり簡単でした。

しかし現在はそうした状況にはなっておらず、フィリピン留学も欧米留学と同じように「上手な学校選びをしないと、費用が割高になってしまう」という状況です。

学校選びのコツや相場などを知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。

 

 

やはり誰でもピカピカで新しく、キレイなキャンパスで滞在、勉強ができるのが理想ですが…そうした施設の新しい学校や豪華な学校はリフォーム費用、維持費用などの影響で、予算もどうしても高くなってしまいます。

そこで、このコラムではプロから見ても学校環境と価格のバランスが非常に良く、日本人にはまだほとんど知られていないオススメの穴場校PILAをご紹介していきます!

PILAの概要

PILA(Philippine International Language Academy)は、2017年設立のフィリピンセブにある語学学校で、立地はセブ中心部から少し離れた北側のエリアとなっています。

 

 

ごちゃごちゃした市内中心部からほどほど離れつつも、巨大なショッピングモールや市内中心部にはすぐにアクセスでき(5kmほどの距離)便利な立地です。

 

 

こちらが学校の外観です。2017年に建てられた新しいビルのため耐震設計やインターネット環境なども整っています。

 

 

学校は道路から少し入った場所にあるため、落ち着いています。

また、学校規模や提供コース、学校施設は下記の通りです。

 

 

PILAの魅力

早速、穴場校PILAの魅力を一つずつ見ていきましょう!

 

1)豪華な敷地や施設を排除してコンパクト&リーズナブル

→ PILA最大の特徴ですが、そのリーズナブルな費用になります。PILAにはフィリピン留学によくある広大な敷地やプールなどはありません。

しかし、そうした大規模な施設を持たず設置費用や管理費用を押さえる事でリーズナブルな料金設定を実現しています!

1日「マンツーマン4コマ、グループレッスン4コマ+無料の夜間授業」というRegular ESLコースが2人部屋で190,000円となっています。(3人部屋であれば180,000円、最安の4人部屋であれば165,000円です)

アメリカドルで料金を設定している他校などでは、同じようなESLの基本コースコース(2人部屋)であっても、1ヶ月220,000円~275,000円(1ドル145円計算)という値段ですので、PILAがお財布にやさしい費用でフィリピン留学ができる学校というのが分かるかと思います。

 

2)まだ知られていない穴場校

→ PILAですが、韓国資本という事もあり、実はまだまだ日本人に知られていない穴場校となっています。

ちなみに、なぜ日本人に知られていないのか?というと、これまでPILAには日本人スタッフが不在で、学校が日本人への営業活動をまったく行っていなかったからです。

しかし、PILAは日本人にまだあまり知られていない学校だから、不人気校なのかというと決してそんな事はありません!

メインである韓国人の留学生からは定期的に留学生が入学する学校となっていますし、それに少数派ですがタイやベトナムからの留学生も定期的にやってくるような学校でもあります。

何よりPILAは「人気や実力のないフィリピンの語学学校が数多く倒産した」というコロナ渦を乗り切った学校ですので、学校の質や評判についても一定の安心感があります。

 

3)ベテラン日本人スタッフが在籍

→ PILA3つ目の魅力は、学校にベテランの日本人スタッフが就任し、在籍しているという点です。

PILAが日本人スタッフを雇用したのは2023年6月となっていますが、その就任をした日本人スタッフ(鈴木さん)は、なんとセブの語学学校で10年もの勤務経験がある大ベテランです!

ここで「別に日本語で相談さえできれば別にベテランスタッフじゃなくても…」と思った方もいるかもしれませんね。(笑)

しかし、日本とまったく環境が異なるフィリピンでは、たとえ短い留学期間であっても、必ず1つや2つは思いがけないトラブルや困る事が出てきます。

そうした時に、学内ですぐ相談できる、頼りがいのあるスタッフがいるかどうかというのは非常に大きなポイントとなります。

やはり何年もの間、何百人という留学生のサポートをしながら、そして学校のフィリピン人教師達と一緒に仕事をしてみないと分からない事というのも事実多いのです。

もし学校のスタッフが「実は、私はフィリピンに来てまだ数ヶ月しか経ってないんだ…」という新米さんではやっぱり不安ですよね?

 

・部屋のシャワーが出なくなった
・ショッピングセンターでスリに遭ってしまった
・深夜に体調が悪くなった時にはどうすれば良いのか
・タクシー利用時に料金でトラブルに遭わないためには
・安くておいしいレストランは
・フィリピン人と日本人の感覚が大きく違うところ
・英語力を大きく伸ばした人に共通する点
・外国人留学生と仲良くなる方法 などなど

 

経験値が多いスタッフだからこそ、こうしたあらゆる質問にも的確なサポート、アドバイスが受けられます。

また、あなたがフィリピン留学中に遭遇するトラブルはおそらく「生まれて初めての事でどうしたらよいか全然分からない!」というものになりますが、これまで何百人と留学生の対応をしてきた鈴木さんにとっては既に知っている事、対応した事がある事になります。(笑)

フィリピン現地で何か困った時に様々な情報、アドバイスをすぐ的確に貰えるというのは何より心強い事なんですね。

 

4)小規模だからこその手厚いサポート体制

→ 4番は3番の魅力にも関係してくる所なのですが、PILAではなんと日本人スタッフが2名も在籍しています。

実は、90名規模の韓国人資本の学校で日本人スタッフを2名在籍するという学校は非常に珍しくなっています。

当然学校でスタッフが増えればどうしても人件費が掛かってしまいますので、学校も基本的に「できるだけスタッフは少なくしよう」とします。

特に、韓国人資本の学校だと「日本語をしゃべれる韓国人スタッフを雇用して、日本人と韓国人の両方サポートできるようにする」というケースも多かったりします。

しかし、PILAでは「日本人留学生が安心して入学ができるように」という学校のポリシーでわざわざ2名のスタッフを配置し、安心して日本人留学生が入学、勉強できる体制を整えているのです。

「別に、学内に日本人スタッフが1人でも2人でもそんなに変わらないのでは?」と思った方!全然違います。こちらの表を見てみてください。

 

 

特に見て頂きたいのが、「日本人スタッフ1人あたりのサポート対象」です。スタッフの身体は当然1つだけです。

つまり、「1人の学校スタッフが対応しなければいけない人数」が多ければ多くなるほど、1人の留学生に対して避ける時間や手間も少なくなります。そうなると…留学生1人1人のサポート体制に対する満足度が大きく下がります。

例えば、もしスタッフが1人で50人もの留学生のお世話をしようと思うと「いつもスタッフさんが他の留学生の対応をしていてなんだか声を掛けづらい」、「自分がスタッフに相談していても、別の緊急の連絡があってすぐにそっちに移動して、いなくなってしまう」という事が頻繁に起こるからです。

 

ちなみに、規模がそこそこ大きい外国人資本の学校だと、学生数200名。その内の半分(100名)が日本人。しかし、日本人スタッフは100名に対して1人だけという事も普通にあります。

そうなると、学校スタッフ1人あたり日本人留学生を100名もサポートしなければいけませんので、どうしても留学生1人1人にきめ細かく手厚いサポートをするという事はとてもできないんですね。

上記のようにPILAでは「日本人留学生全員に対して、1人のスタッフが対応する人数が少ない」という形になりますので、より相談がしやすく、サポートなども手厚くなるため、サポートの満足度が高くなっているのです。

 

5)ビル全体がまるまる学校

→ 5つ目の魅力は、「PILAは小規模でありながらビル全体を全て学校として利用している」という点です。

PILAでは、フィリピンで特に小規模な語学学校にありがちな「ホテルやビルの一部分だけを間借りしている」というものではなく、ビル全てがまるまる学校となっています。

そのため、ビル内には「教室・部屋・食堂」という留学生活に必要なものが全て入っていますので、通学時間は当然ゼロです。

「送迎のバスに乗って通学しないといけない」、「教室へ行くのに長い距離を移動しないといけない」という時間の無駄や手間も省けます。

そして、自分の部屋と教室がめちゃくちゃ近い事で「ちょっと疲れたな…」と思ったら、授業の合間にも気軽に自分の部屋に戻ってサッとリラックスができます。

誰の目も気にせずに思いっきりリラックスや休憩をする事で、再度勉強する時もしっかり集中できますね。

それから、小規模でビル全部が学校のPILAですので当然「学内にいる人は全て学校関係者」となります。部外者が一切ビル内に入らないので24時間安心して生活ができます。

また、小規模で同じビル内で全員が勉強と生活を共にしますので、学校では友達や先生、さらにスタッフとも1日に自然と何度も何度も顔を見かける事になりますので、気軽に声も掛けやすいのも特徴です。

お互いに声を掛けやすければ、それだけ仲良くもなりますので、友達作りにもピッタリの環境と言えます。

 

6)出発前の無料オンライン英会話レッスン

→ 6つ目の魅力はPILA入学者全員へなんと無料で提供される「出発前のマンツーマン英会話レッスン」になります。

この無料マンツーマン英会話レッスンは、PILAが提携しているオンライン英会話の専門会社から提供され、1コマ25分のオンライン英会話がなんと10回も無料で提供されます。

ちなみに、このオンライン英会話は予約制で自分の好きなタイミングで利用ができますので、留学前の数日間に集中してまとめて受講するのもアリですし、1週間に2回という形で1ヶ月くらい時間を掛けてゆっくり利用することも可能です。

さらに、初回は英語力のレベルチェックテストと希望の授業スタイルのカウンセリングも入っているため、実質11回のレッスンが無料となっています。

ちなみに、PILA入学者に提供されるこの「出発前の無料マンツーマン英会話レッスン」は特別内容になっていて、フィリピン留学前にすぐに使える、便利な表現を中心に練習、事前に勉強ができるんですね。

以下のように留学中に絶対に使う、使えるという英語表現を出発前にシーン別でしっかり、楽しくレッスンができます!

 

・自己紹介
・飛行機の機内アナウンス
・空港の出国審査
・フィリピンで外出時
・緊急時の英会話
・日本を英語で説明 などなど

 

さらに英会話レッスンで困った事や疑問が出てきたら、なんとPILAのスタッフ(鈴木さん)がこのオンラインレッスンでもサポートをしてくれるため、フィリピン出発前にも気軽に学校やフィリピンの事についても相談が可能です。

ちなみに、このオンライン英会話レッスンは担任制となっていますので、毎回自己紹介をする必要もなく、先生が自分の苦手な部分を把握しながら教えてくれるので非常に満足度が高くなっています。(レッスンを重ねると、顔を合わせる回数も自然と増えていくので先生とも仲良くなりやすいです)

 

7)学校側の細かな配慮

→ PILAの最後の魅力ですが、非常に細かく様々な配慮を学校側でしてくれているという点です。

実は、PILAがこうした細かな配慮がなされているのは、PILAのオーナーが留学業界に既に16年以上も身を置いているというのが一番の理由です。

PILAの設立は2017年ですが、実はPILAのオーナー自身は長年留学業界、学校運営に深く携わっており経験豊富ですので、学校運営のポイントや留学生のためになるポイントをしっかり理解し、配慮できているんですね。

下記に、実際に学校が配慮している細かな具体例をいくつかご紹介致します!

 

・復習コマの設置

→ PILAでは、1週間に1回、その週で勉強してきた内容を総復習するコマを設置しています。コースによっては1日12コマを毎日勉強しますので、習った内容や情報も当然膨大になります。

「授業を受けたけど、あまり良く覚えていない&ほとんど身についていない」となると、勉強そのものが無駄になってしまいますので、PILAでは1週間に1回復習のコマを設置し、先生と一緒に1週間を振り返れる機会を設けているんですね。

ちなみに、この復習コマはあくまで任意ですので、「短期留学だから、復習よりもどんどん勉強したい」という人などは、先生に伝えて復習コマをなくす事も可能です。

 

・毎月のレベルチェックテストと個別診断の提供

→ 毎月最終週の金曜日にはPILAではレベルチェックテストがあるのですが、そのテストの後にはきちんと個別面談が用意されています。

 

・授業で困っている事はないか
・目標とする英語力と現在の自分の英語力の把握
・自分が弱点としている部分の理解
・勉強方法についてのアドバイス
・次の1ヶ月への目標設定 などなど

 

個別面談では上記のような項目でしっかりとアドバイスを受けられるんですね!

「なんとなく毎日の授業をただこなしていく」というのでは、決して効率的な勉強とは言えませんので、こうした1ヶ月ごとのテストと面談をきっちり行う事で、メリハリのある留学生活を送る事に繋がります。

 

・難しいグループクラスはベテラン講師

→ フィリピンのマンツーマンレッスンでは、基本的に先生が自分自身の希望に合わせて授業を行ってくれるので、飽きるという事がなく、楽しく授業が受けられます。

しかし、グループレッスンは一対多の授業スタイルとなりますので、先生の実力や力量次第で、授業のおもしろさが大きく変わります!

例えば、みなさんの中学時代を思い出して頂いても…授業が上手な先生とそうじゃない先生が必ずいたかと思います。(笑)

PILAでは一対多で授業を行うグループレッスンはベテラン講師が対応する事で、授業が楽しく、満足度が上がるように工夫をしてくれているんですね。

 

・教科は担任制&専門制を徹底

→ PILAの授業は担任制で行われており、あなたの担当教師があなたの勉強の進捗や弱点や長所を踏まえながらしっかりと毎日指導してくれます。

また、担当する先生も「ある1人の先生が全ての教科を教える」という単純なスタイルではなく、「その先生の得意分野で指導をする」というような形になっています。

さらにPILAでは教える教科の組み合わせにもこだわっていて、例えばアウトプット系(スピーキングとライティング)は同じ先生が指導をして、指導内容にも相乗効果が出るように工夫をし、レッスンに専門性を持たせています。

 

・快適な自習環境

→ PILAの自習クラスでは、自習室にも必ず先生が在籍しており、自習中に分からない事があったら、いつでもすぐに気軽に質問できる環境を整えています。

勉強中は、分からない所やすぐに聞けるのが一番ですので、こうした細かな配慮もうれしいですね。

 

・メリハリのあるEOP

→ 英語を学ぶ時にはEOP(English Only Policy=英語だけ使う)というルールが効果的ですが、あまりに厳しすぎるEOPはストレスになってしまう場合もあります。

そこで、PILAでは教室エリアでは厳しく、それ以外は母国語OKというメリハリの効いたルールでEOPを上手に運営しています。

ちなみに、こうしたフロアごとのメリハリのあるルール運用は、ビル全体が学校だからこそできるものとなっています。

 

・生活しやすい環境への配慮

→ PILAでは各寮の部屋が「セパレートタイプのトイレ(日本式)」となっていて、日本と変わらないスタイルでストレスなく滞在ができます。

実は、フィリピン留学のほとんどが「トイレとシャワーが同じ部屋(海外式)」になっていますので、新設されたピカピカの学校であっても「トイレとシャワーは同じ」というケースがほとんどのため、こうした細かな配慮がうれしいですね。

また、PILAは新しいビルという事もあり、インターネット回線も安定していますので、寮の各部屋でインターネットもしっかり使えます(部屋内だとインターネットが繋がらない、繋がりにくいという学校もまだまだ多いです)

 

・日本人受け入れに際して細かな対応

→ PILAの留学生はこれまでは韓国人がメインとなっているため、食事も韓国食がメインとなっていました。

しかし、今回学校の方でも日本人留学生をしっかり受け入れたいという事で、食事への配慮も即座に対応しています。

具体的には「辛い食べ物(スープなど)を出す時には、必ず辛くないものも一緒に提供する」というルールを即時に設け、徹底しています。

また、日本人留学生が安心して留学できるようにと、日本人スタッフを2名体制で運営しています。

 

PILAギャラリー

次はPILAの学校ギャラリーもご紹介致します!

 

→ こちらが学校の外観になります。

 

→ 入り口にはガードマンがおり24時間体制で出入りをしっかり管理しています。

 

→ ビルの入り口には監視カメラが天井に付いていて、左奥がちょうど受付になります。

 

→ こちらが受付になっています。

 

→ 寮があるフロアの廊下はこんな感じになっています。

 

→ 2人部屋はこんな感じになります。左側に見えるのが洗面台、シャワー、トイレです。

 

→ こちらが日本人にうれしいセパレートタイプのトイレと洗面台施設です!

 

→ 右側はシャワールームになります。

 

→ ベッドと1人1つの机があり、各部屋に冷蔵庫も完備されています。

 

→ 荷物はカギ付きのクローゼットで収納可能です。

 

→ 食堂はこんな感じになっています。

 

→ 右側に食器や炊飯器なども並んでいます。

 

→ グループ教室があるフロアの廊下はこんな感じになっています。

 

→ グループ教室はドアに窓が付いているため解放感があります。

 

→ マンツーマンレッスンの様子です。

 

→ こちらはアクティビティー(発表会)の様子です。

 

→ こちらはアクティビティー(誕生日会)の様子です。

 

→ ビル内は完全禁煙で、屋外に喫煙場所が設けられています。

 

→ 日本人留学生の体験談です。

 

まとめ

最後にPILAが合う人、合わない人もまとめてご紹介したいと思います。

 

 

PILAの留学費用は物価高が進んでいるフィリピンでもかなり割安で、かつサポート体制、授業、施設面でもお得感がある学校と言えます。

大規模や広々としたスペースや施設を求める方には向きませんが、施設が小さめであっても生活しやすく、快適に過ごしたいという方にはオススメの学校です。

PILAは、アットホームな学校で特に学校環境と価格のバランスが非常に良いので、この2つの要素を特に重視される方にはPILAをぜひ学校選びの選択肢の一つに入れてみてはどうでしょうか?

 

 

良く頂くご質問!(Q&Aまとめ)

Q:無料のオンライン英会話レッスン(トータル11回)ですが、無料分を試してみてすごく良かった!となったら、レッスンを追加・継続する事はできますか?

A:はい、可能です。追加レッスン10回が7,500円(税込)、20回が14,800円、30回が21,900円、40回が28,800円、50回が35,500円という形で追加できます。

有効期限内(お申込から1年間)であれば留学帰国後も利用できますので、帰国後も利用したい!という場合にはまとめてのお申込がお得です。

 

Q:トイレとシャワーは全ての部屋が別々なの?

A:いいえ。最安のお部屋「4人部屋B」だけは、シャワーとトイレが同じタイプ(フィリピン留学の一般的な形)となっています。

ただ、Regular ESLの4人部屋Aが175,000円、4人部屋Bが165,000円(いずれも4週間)となっていて、差額は10,000円(週あたり2,500円)ですので、シャワーとトイレが別々が良いという方は4人部屋Aがオススメです。

 

Q:ビルは何階建てですか?

A:ビルは6階建て+屋上となっています。1階がオフィス、食堂、キッチン。2階が教室階になります。3階が男性寮、4階が女性寮、5階がコロナウイルス患者の隔離用のフロア、6階がジムとなっています。屋上には現在カフェを建設中です。

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(4件)/全投票数(4件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求