【アメリカ留学】Knott’s Berry Farm のハロウィンホラーナイト “Knott’s Scary Farm” に行ってみた! | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:エンタメ・イベント

【アメリカ留学】Knott’s Berry Farm のハロウィンホラーナイト “Knott’s Scary Farm” に行ってみた!

公開:2019/11/23 著者:田上 結菜 151 Views

ハロウィンはアメリカで盛り上がる季節行事の1つ!!

そんなハロウィンの当日、10月31日に、テーマパーク”Knott’s Berry Farm(ナッツベリーファーム)”のハロウィンホラーナイト『Knott’s Scary Farm(ナッツスケアリーファーム)』に行ってきました!\(^^)/

私が経験したアメリカのハロウィンの盛り上がりをお届けします。

“ナッツベリーファーム”って?

そもそも「ナッツベリーファームとは?」と思っている方もいますよね!

ナッツベリーファームは、ロサンゼルス周辺にある4大テーマパークのうちの1つ。ディズニーランド・ユニバーサルスタジオハリウッド・シックスフラグスと並ぶテーマパークです!

 

そして、なんとココが、”世界初”のテーマパークなんです!!!

 

ここ、ナッツベリーファームは、まさに世界中のテーマパークの原点なのです。

ナッツベリーファームでの人気キャラクターはスヌーピー。園内にはスヌーピーをモチーフにした乗り物や、装飾もたくさんあります!

スヌーピーと写真を撮ることもできますよ!(上記写真参照)

 

スヌーピーというと可愛いテーマパークを想像しますが…実際は絶叫マシンだらけ!!(笑)

 

→ かなりレベルの高いジェットコースターがたくさん!

 

こちらの写真は、”ハングタイム”という2018年の夏にオープンしたばかりのジェットコースター!

富士急ハイランドにある”高飛車”のようなイメージのジェットコースターです。

 

→ このように90度を超える傾斜が!

 

この後も360度回る場面があったり、レールがひねられていたり…。私も挑戦しましたが、終始叫び越えが止まりませんでした。(笑)

他にも、ナッツスケアリーを代表する”ゴーストライダー”という西海岸1の木製ジェットコースターや
“エクセレレイター・ザ・ライド”というスタート後わずか2秒で時速132キロに急加速するジェットコースターなど!

たくさんの絶叫マシンが揃っています!!!絶叫系のアトラクションが好きな方にとって、ナッツベリーファームはオススメのテーマパークなのです。

 

“ナッツスケアリーファーム” に行ってみた!

ナッツスケアリーファームとは、ナッツベリーファームでハロウィンの期間だけ開催されるホラーナイトのこと。

閉園後の午後7時~午前1時、2時まで開催されています!チケットの値段はネットで購入した場合、50ドル前後。

 

夜だけといっても、テーマパークに約5,000円で入れるのは、割とお手頃ですよね!

 

私達はハロウィン当日に行くことになったので、チケットが売り切れてしまう前にネットで購入しました。

ナッツスケアリーファームが始まる午後7時頃に現地に到着し、いざ入園!!

エントランスの表示も、”ナッツスケアリーファーム”に変身!

 

→ エントランスを抜けると、ハロウィンらしいモニュメントも!

 

→ 既にホラーな雰囲気が漂っていますね…。

 

進んで行くと、園内の内装もホラーナイト仕様に変わっていました!ハロウィン当日に行ったこともあり、園内は大勢の人で賑わっていました。\(^^)/

ナッツスケアリーファームでも、普段のジェットコースターなどの乗り物を楽しむこともできます!

普段と同じジェットコースターでも、夜に乗ることでイルミネーションが光ったり、昼とはまた違う景色を見ることができました。

 

アメリカのホラーナイトは桁違い!?

ナッツスケアリーファームのメインは、やっぱりホラーイベント。

園内には、”スケアリーゾーン”と呼ばれるエリアが至るところにあり、そこには特殊メイク
をしたゾンビやピエロがたくさん!まるで園内全体がお化け屋敷になったよう!

一部のスケアリーゾーンは、霧がかったようになっていて、前がよく見えない場所も。

 

どこからお化けが襲ってくるのか分からないので、常に怯えながら進んで行くような感じでした。

 

→ このように、霧と照明で、ホラーな雰囲気が漂っています…。

 

そして、お化け達はどこからでも襲ってきます!後ろからゆっくり近付かれていきなり脅かされたり、前から勢いよく来たり…。様々なパターンがあるので、常に気を抜けない状態でした。

 

→ こちらは特殊メイクで変装したピエロ。

 

ピエロとは言っても、この顔!(笑)目の前にいきなり現れたらびっくりしますよね!

ここまでだと、普通のホラーナイトと一緒じゃ…と思った方もいると思いますが…。アメリカのホラーナイトは、やっぱり桁違いでした!!(笑)

まず驚いたのが、お化けになった演者達の脅かし方。予想以上に近づいてきます!!!顔の目の前までやって来られることも。

 

それまではゆっくり歩いていたお化けでも、急に走ってやって来たり…。後ろから近づいて来て、振り返ると目の前にいたり…。

とにかく、脅かし方のバリエーションが豊富でした!普通の驚かし方ではなかなか驚かなかった私の友達でも、この方法にはさすがにびっくり。(笑)

さらに変わったお化けだと、お店の扉の影に隠れて、お店から出てきた人を驚かしていることも!こんなことをされて、驚かない人はいないですよね。(笑)

 

→ お化けになった演者達は必要以上につきまとってきます!

 

地面を這いつくばりながら一緒に移動されることも…。いなくなった…と思ったらまだいた!なんてことはしょっちゅうでした。
他にも、驚いたのは、お化けになった演者達がしゃべること!うめき声だけではなく、時には普通に会話もしちゃうんです!ホラーナイトの演者は、うめき声などだけで喋らない、というイメージがあったので驚きました。

時には、演者同士で会話している場面も。(笑)アメリカらしさを感じました。

 

驚いたのは、お化けになった演者達だけではありません。お客さんの反応にも、とても驚きました。
現地の人たちは、お化けが目の前にいてもびくともしない人がほとんど!

なかなか驚かず、怖がりもしないんです。ホラーナイトと言えば、お客さんもキャーキャー騒いでいるイメージでしたが…。そのイメージを覆されてしまいました。

目の前にお化けがいても素通り。驚かされても無視。この光景を見ていると、逆にお化けが可愛そうになってくるくらいでした。

 

そんななかなか驚かない、怖がらない人達をどうにか驚かせようとして、驚かせ方のレベルが高くなっていったのかもしれませんね。(笑)

 

驚かない人達が多い分、明らかに怖がっている素振りを見せている人には、容赦なく驚かしてきます。

キャーキャー騒いでいた私達は、ターゲットにされることが多かったです。(笑)怖がっている人にほど容赦はなし。どんどん驚かせよう、怖がらせようとしてきます!!!

ホラーが苦手な人や、あまりお化けに寄ってきてほしくない人は、あえて怖がっていない素振りをしてみるといいと思います。^_^

 

あと、限定のアトラクションもあります。ナッツスケアリーファームでは、お化けになった演者達がうろついているだけではなく、昼間にはない限定のアトラクションも。

ナッツスケアリーファームのためだけに特別に作られたお化け屋敷や、普段と違いホラーバージョンになっている乗り物も。お化け屋敷も、日本とは大違い!

とにかくお化け達との距離が近く、これでもか!というくらい追いかけてきます。こちらも、怖がっている人、驚いている人にほど追いかけて来ます。ホラーが苦手な方にはオススメしません。(笑)

 

お化け屋敷が好きな方は、挑戦してみると面白いと思いますよ!他にも、特設ステージではショーも開催されていました。日中のナッツベリーファームとは全く違う園内になったように感じました。

以上、アメリカのホラーナイトのレポートでした。

ホラーが好きな方、興味がある方は、ぜひ一度体験してみることをオススメします!

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(1件)/全投票数(1件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求