留学生・ワーホリ生必見!シドニーCBDのおすすめ勉強スポットを紹介 | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:現地生活情報

留学生・ワーホリ生必見!シドニーCBDのおすすめ勉強スポットを紹介

公開:2020/11/03 著者:黒須 千咲 37 Views

こんにちは、シドニー滞在中のライター「ちさき」です。

みなさんは留学中やワーホリ中、どこで勉強をしていますか?

留学生とワーホリ生の多くはシェアハウス滞在なので、「集中して勉強する場所がない!」という悩みを抱えている人は意外と多いのではないでしょうか。

 

これからシドニー留学やワーキングホリデーする方にとって、渡航前に勉強できるスポットを知っておくとスムーズに留学生活がスタートできますよ!

そこで、今回は、シドニーCBD(シティ)で集中して勉強できるおすすめスポットを紹介します。

シドニーで集中して勉強したい時の参考になれば幸いです。

シドニーCBDで勉強するのにおすすめの図書館

集中して勉強ができる空間と言えば、やっぱり「図書館」は外せません。

オーストラリアの図書館では、フリーWi-Fiが使えるので、インターネットを使って勉強がしたい時にも利用できますよ◎

それではさっそく、シドニーCBDにあるおすすめの図書館を紹介します。

 

1. State of Library of NSW(NSW州立図書館)

こちらは名前の通り、ニューサウスウェールズ州立の図書館です。

最寄り駅はMartin Place駅ですが、Wynyard駅からでも徒歩10分ほどでアクセス可能です。

NSW州立図書館は私も何度も利用したことがあるので、個人的に感じているメリットとデメリットを紹介しますね。

 

メリット

・ほぼすべての席にコンセントがある

・モダンできれいな内装

・アクセスがいい

・曜日によっては20時まで営業している

・私語厳禁なので静か

 

デメリット

・いつ行っても混雑している(人気!)

 

→ NSW州立図書館の外観。

 

 

NSW州立図書館はアクセスの良さや集中できる環境が整っていることから、かなり人気なので、いつ行ってもけっこう混雑しているのがデメリットです。

人気の時間帯に行くと、席が見つからないこともあるのでご注意ください。先日、はじめて営業開始時間の10時に訪れたら、入り口前に行列ができていて驚きました。(笑)

「今日は1日図書館にこもって勉強するぞ!」という人は、図書館の営業が始まると同時に行って、いい座席を確保することをおすすめします。

 

2. Darling Square Library

こちらは2020年にオープンしたばかりの、シドニーで一番新しい図書館です。この図書館の良いところは、何といってもモダンできれいな内装。

ここを訪れると「こんなにきれいでおしゃれな空間を無料で利用できていいの?!」という気分になります。

ただし注意点として、こちらの図書館もNSW州立図書館と同様に、人気があるので時間帯によっては席の確保が難しい傾向が…。

 

とは言え、集中して勉強するのにもってこいのスポットですので、勉強をしたい際はぜひ利用してみてくださいね。

最寄り駅はCentral駅になります。近くにはレストランやカフェなども多く、立地の良さも抜群です◎

 

→ Darling Square Libraryはシドニーでも新しい図書館でおしゃれな空間です。

 

シドニーCBDで勉強するのにおすすめのカフェ

続いて、シドニーCBDで勉強ができるカフェを紹介しますね。

「おいしいコーヒーを飲みながら勉強を頑張りたい!」という人は、カフェを利用しましょう!

そこで心配になるのは、「オーストラリアのカフェで勉強して大丈夫?」というマナーの部分もありますよね!

 

結論から言って、オーストラリア(シドニー)のカフェでは、基本的に勉強・仕事をしてOKです。

 

日本では、スターバックスやタリーズコーヒーなど、カフェに行けば必ずといっていいほど、参考書を広げて勉強している学生や、パソコンを広げて仕事をしている人がいますよね。

日本なら気兼ねなくカフェに行って勉強をするけれど、いざオーストラリアでカフェもその辺の事情は変わりません。

シドニーのカフェでは、日本と同じように、たくさんの人が勉強をしていたり、仕事をしていたりします。

 

レストランに近いタイプのカフェだと、食事をしている人の方が多いですが、私はそんなカフェでもパソコンを広げてカタカタしている人を見たことがありますよ。

スターバックスやグロリアジーンズカフェなどのチェーン店となると、曜日や時間帯にもよりますが、個人的には勉強・仕事をしている人の方が多いくらいに感じます。

カフェで勉強をするのが好きな人は、ぜひシドニーでもカフェを利用してみてくださいね。

 

ただし、オーストラリアのローカルカフェは閉店時間がかなり早い傾向があるので注意が必要です。

 

その分、開店時間は早いので、朝早くに利用したい時はローカルカフェを利用するのがいいかもしれません。

「学校やバイト終わりに勉強がしたい!」という時は、スタバやオリバーブラウンカフェなど、ローカルカフェ以外を利用することをおすすめします。

 

1. Starbucks Coffee

 

シドニーCBDで集中して勉強ができるカフェと言えば、スタバです。日本のスタバと同様に、落ち着いた雰囲気があるので、個人的にはいちばん集中しやすいカフェだと思います。

日本でよくスタバで勉強をしていたという人だと、特に落ち着いて勉強に集中できそうですね。

シドニーCBDには、スターバックスの店舗がなんと8店舗もあるんです。

 

・ハイドパーク店
・ヘイマーケット店
・ジョージストリート店
・ヨークストリート店
・QVB店
・ロックス店
・ダーリングスクエア店
・セントラルパーク店
※2020年10月現在

 

CBD全体にスターバックスの店舗があるので、だいたいどこにいてもスターバックスが利用できます。

8店舗の中で、個人的に集中して勉強するのにおすすめの店舗はこちら!

 

・ヘイマーケット店
・ヨークストリート店
・セントラルパーク店

 

こちらの3店舗は集中しやすい環境が整っているのはもちろん、店内が広々としており席数も多いのでおすすめです。

「8店舗もあるのでどれを利用するか迷う…。」という場合は参考にしてもらえたら嬉しいです。

無料で使えるWi-Fiはもちろん、ほとんどの店舗にコンセントがあるので便利ですよ◎

 

2. Oliver Brown

オリバーブラウンは、チョコレート系のドリンクやデザートを多く扱う、シドニーでチェーン展開しているカフェです。

スターバックスと雰囲気が少し似ていて、落ち着いて勉強をすることができますよ。

シドニーCBDには2店舗あるので、もし近くに店舗があれば利用してみるといいでしょう。

 

・ワールドスクエア店
・ヘイマーケット店

 

こちらはローカルカフェと違って、営業時間が長いので、学校後や仕事終わりにカフェで勉強をしたいという人にもおすすめです。

ドリンクを頼むとオマケで少しチョコレートがもらえるで、ちょっとお得感がありますよね。(笑)

勉強を頑張ったご褒美においしいチョコレートドリンクを堪能しちゃいましょう!

 

→ ドリンクを頼むとオマケでチョコレートが!

 

3. Gloria Jean’s Coffees

グロリアジーンズカフェは、オーストラリア発のコーヒーチェーン店です。

シドニーの郊外では結構見かけますが、CBDでは店舗があまりないのが少し残念ですが、もし近くにあれば利用したいカフェのひとつです。

 

・ヘイマーケット店
・マーケットシティ店

 

スターバックスやオリバーブラウンのように暗めで落ち着いた内装なので、集中して勉強ができますよ。

 

【おまけ】天気のいい日は公園でのびのびと勉強をするのもおすすめ!

机に向かっての勉強に疲れたら、気分転換にアウトドアでのびのびと勉強をしてみるのもおすすめです。

シドニーCBDには、ハイドパークやボタニックガーデンなど、自然に触れられる公園がたくさん。

公園を訪れると、寝転がりながら本を読んでいる人やパソコンをカタカタしている人を見かけます。ビーチタオルと勉強道具を持って、ぜひ公園にも足を運んでみてください。

 

→ シドニーCBDに位置するハイドパークにて。

 

シドニーCBDには勉強ができる場所がたくさん!

 

今回は、シドニーCBDにあるおすすめの勉強スポットを紹介しました。

シドニー留学・ワーホリ中に、勉強場所に困ったら、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

オーストラリア滞在中も、集中できる勉強場所を上手に利用して勉強に励みましょう!

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(2件)/全投票数(2件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求