カナダ・トロント在住の私の自宅隔離の期間の過ごし方とは? | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:その他

カナダ・トロント在住の私の自宅隔離の期間の過ごし方とは?

公開:2020/05/11 著者:水谷 けいこ 164 Views

みなさんこんにちは!ケイコです!

先週末はタンクトップ1枚で過ごす事の出来る夏日よりの天気でした。一方、本日2020年5月9日(土)は、トロントの歴史の中で一番寒い5月の気温とも言われるほど真冬並みに吹雪いています。

5月なのに雪が降るとは、日本では考えられないですよね…。私自身も朝起きて、我が目を疑いました。(笑)やはり、カナダは寒いと言うイメージは仕方がないのかな…と改めて思いました。

 

現在は自宅隔離中なので、 今日のような天気だと家にいれることが、逆に幸せに感じる瞬間だったりします。

 

私の住んでいるトロントでは、新型コロナウィルスの影響を受け自宅隔離が始まり、ほぼ2ヵ月が経ちました!

本日の記事では、この2ヶ月の自宅隔離期間の過ごし方3つを紹介したいと思います。

友達と電話で話す度に何をしているか聞いてみたのですが、みんなが同じような過ごし方をしていることにびっくりしました。以下、ランキング形式に発表したいと思います。

第3位: 映画やショーを見る

以前は、TSUTAYAなどのレンタルショップに行き、DVDを借りてお家で観た後に返却しに行ったものですよね。

それが、今では定額払いをする事によりお家で好きな時間に、好きな映画やドラマを24時間観ることができる便利な時代です!

もちろん返し忘れによる延滞料金を支払うようなこともありません。

 

数ある動画配信サービス会社の中でも代表的なのが、NETFLIX、Amazon Prime Video、HULUだと思います。私も実際、この3つの動画配信サービス会社と契約しています。

 

その中でも私自身、一番よく利用するのが1997年にアメリカで設立された会社NETFLIXです。

カナダではテレビを買えば、リモコンにNETFLIXボタンが内蔵されているほど人気で、ほとんどの家庭がNETFLIXを契約しています。

契約は3つのプランから選ぶ事ができ、一番高額のプレミアムプランを選んでも月々1,800円で高画質の映画やドラマが見放題です。

 

最大、同時に4つの端末で違う映像を見る事ができるため、節約のために友達や家族と一つのアカウントを共有している人も多いです。

 

この外出自粛期間にかなりの数の映画や番組を見た私ですが、特におすすめ番組は以下の4つです。

 

・THIS IS US
・STRANGER THINGS
・YOU
・OZARK

 

普段の会話でよく友達や、会社の人と「最近NETFLIXで何か良いものある?」と話す機会が多いのですが、上記の4つに関しては好き嫌いに関わらず、ほとんどの人が見ています。

私も何れの番組も夢中になり、つい夜更かしをしてしまいました。

もし、英語の勉強に海外ドラマを探されているなら、定番ですが個人的にFRIENDS が圧倒的にオススメです。

 

→ 海外ドラマと言えば、FRIENDSお勧めです。

 

実際に使える日常会話をたくさん学べますし、何より全員の英語が聞き取りやすく、かなり分かり易いです。

1話も22分と短めなので、飽きる事もありません。

是非、音声、字幕、両方を英語に設定し何度も見て、見ながら実際に文章や単語を英語を声に出し練習してみてください。

 

第2位: 家族や友達とオンライン通話

移民の国トロントには、私を含めて家族や親戚と離れて暮らす人々が多くいます!

特に一人暮らしであれば、人と会えないこの自宅時間はとても寂しいですよね…。

ですが、今はインター熱とで世界中と繋がれる時代なので、ビデオトークを活用しない手はありません!

 

今流行りのZOOM以外にも、FACE TIME やLINEビデオ電話などを利用し通話することができます。

 

私も、この自宅隔離が始まって以来、友達や家族とのビデオトークをかなり楽しんでいます!普段はトロントと日本では時差が13時間あるため、お互いが時間を見つけてゆっくりと話すのはかなり難しいです。

ですが、今の時期だからこそお互い時間に縛られず、たわいもない話をダラダラと話し、気づけば3時間が経っているな…といったことが多々あります。

家族や友達は本当に人生の宝ですよね。何年振りに話しても、どこにいても何をしていても、一度話を始めると会話が尽きず、ずーっと笑顔で話している自分がいます。

 

特に家族と話す時間は何よりの癒しであり、かけがえのない時間です。

 

今の時期、人と会わない時間が長く、家に引きこもることで、気持ちが落ちてしまう方もたくさん
いるそうです。

少しの時間でも良いので、時間を見つけて家族や友達との会話を楽しんでみてください。

また、今後留学やワーキングホリデーでの渡航を考えられている方なら、オンライン英会話を受けてみるのも良いかもしれないですね。

 

→ 外出自粛の時間を利用してオンライン英会話にチャレンジするのもお勧めです!

 

英語の教材テープではなく、生身の先生と会話をするのは、緊張感がありますしモチベーションが上がります。

何より、その場で文法の間違いを正してくれることはもちろん、自然な会話の流れや速さを習得することができるので大変お勧めです。

自分のペースで授業を進められますし、分からないことをすぐに解決できるのも魅力の一つです。

 

第1位: 掃除や整理整頓

普段は毎日、仕事から帰って来て、ご飯食べては寝て、また次の日に仕事に行く繰り返しの生活を送っていました。

ここまで自宅に滞在する時間が長かったことは、当然今までにありません。多分、多くの社会人の方は、私と同じような生活を日々過ごされていたのではないでしょうか?

これまでは、週末に一気に家の大まかな掃除をしていました。今はこの時期を利用し、毎日の全体的な掃除に加え、今までに手の回らなかった細かいところを1日1箇所ずつし行っています。

 

換気扇や冷蔵庫の下など、普段は一切気にしていなかった場所を見てみると、その汚さに青ざめました…。

 

→ 換気扇にはホコリがびっしり溜まっていました…。

 

また、台所のキャビネットの中にある調味料などは、ほとんど賞味期限が切れており、すごく勿体ないことをしたな…と後悔しております。この機会に家の中を徹底的に掃除し、全ての賞味期限と商品期限をチェックしました。

今後は無駄な買い物を無くして、物を粗末にしないように家の中の物を全て把握するように心掛けたいと思っています。

その他、整理する時間がなく机の上に山積みになっていた書類たちや、パソコンの中のデスクトップを整理するのに時間を使うのも良いですよね。

 

→ 賞味期限が切れた冷蔵庫の中の食品の数々…。

 

生活場所を綺麗にすることにより、自分自身の気持ちも整理できますし、心地良い日々を過ごすことができます。

少しずつ終わりが見えているようで、まだはっきりと出口が分からない自宅隔離期間。今まで後回しにしていた事や自宅でできる、やってみたかった事にチャレンジするのもいいですよね!

私も家の整理をしている時にマーカーセットを発見し、久しぶりに絵を描いたりして自宅時間を楽しんでいます。皆様も有意義な時間を過ごし、楽しんでくださいね。

 

→ マーカーセットで描いた絵。

 

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

意見、感想、質問など皆さんの声を聞きたいと思い、インスタグラムのページを開設しております。「keikoblog」で検索して頂けたら嬉しいです。何かございましたら、ダイレクトメッセージをください!

DMを全て読ませていただいておりますが、返信に遅れており申し訳ございません。必ず一人一人返信させていただきますので、少々お待ち下さい。本当にありがとう御座います。

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

50 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(1件)/全投票数(2件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求