【カナダ留学】ニーズの高いIT系コースも増設!大学の単位も取れちゃう専門学校で、選択肢の幅を広げて学ぼう | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

  • 留学ドットコム
  • 留学コラム
  • 【カナダ留学】ニーズの高いIT系コースも増設!大学の単位も取れちゃう専門学校で、選択肢の幅を広げて学ぼう
カテゴリー:各種コースの紹介

【カナダ留学】ニーズの高いIT系コースも増設!大学の単位も取れちゃう専門学校で、選択肢の幅を広げて学ぼう

公開:2021/07/17 著者:渡邉 徳人 189 Views

バンクーバー、ウィスラー、トロントに校舎を構えるタムウッドは元々サマーキャンプがとても人気の教育機関です。その評判の良さから語学学校が誕生し、多くの生徒を受け入れて行きました。

現在では、留学生の選択肢を増やし、実践的な力をつけるために専門学校タムウッドキャリアを(8年前)に創立し、以来多くの生徒のカナダでの学習と就労をサポートしてきています。

このタムウッドキャリアで提供しているWork and Study Programsは以下の通りです。生徒のニーズを反映させながら増えています。

 

Business

International Business & Management
キャンパス:バンクーバー、トロント
期間:Certificate(27週間)もしくは Diploma with co-op (48週間)

 

伝統的なビジネスマネジメントに革新的なアプローチを採用し、全世界でのビジネスで通用する経験を身につけます。

生徒は批判的な物の見方や問題解決能力、カナダだけでなく全世界で必要とされる文章作成やプレゼンテーション、説明力などの総合的なスキルを習得し、実習などの学びのなかで実践し、育成させます。

 

International Business & ManagementのCo-op就職先一例

 

Digital Marketing
キャンパス:バンクーバー、トロント
期間:Certificate(27週間)もしくは Diploma with Co-op (48週間)

 

IT化が進んだ現代において欠かせないデジタルマーケティングに関する知識とスキルを身につけます。

SNS、メール、ネット広告などの数多くあるメディア、デバイスの中から、マーケティングのターゲット毎に適切なチャネルと手法を分析し活用できるスキルを構築します。

ウェブサイト作成やビックデータ解析なども含め、デジタルマーケティングで活躍できる人材の育成を行います。

 

Global Startup School(GSS)

Diploma in Innovation and Entrepreneurship
キャンパス:バンクーバー
期間:Diploma(56週間)もしくは Diploma with practicum (64週間)

 

Certificate in Marketing for Startups
キャンパス:バンクーバー
期間:Certificate(32週間)

 

Certificate in Management for Startups
キャンパス:バンクーバー
期間:Certificate(32週間)

 

このGSSではカナダの様々な業種・産業の企業・団体から講師を招きます。最初の1ヶ月目から実際に新しく会社を起こすのに必要となるアイディアを精査し、市場調査から事業計画、財務、経営まで起業に関わる全てを学びます。

自らが起業するというプロジェクトを立ち上げ、講義とプロジェクトがこのプログラムでは半々となっています。このプログラムでは企業とは何かも学べる内容になっていて、生徒のほとんどが一度会社を経験している社会人が多く在籍しています。

自ら起業を目指し学ぶ方もいれば、再度就職し、学んだことを理解した上で転職し、新しい職場にて留学で得た知識・スキルを使ってキャリアアップさせている人が多くいます。

 

講師の中にはカナダのスタートアップ企業を応援するStart Up Vancouverのボスも在籍しています。また、講師の中にはDragons’ Denという自らの起業案をプレゼンして投資家から資金を出してもらうことを勝ち取るというカナダの番組で2回も自ら資金を勝ち取ったこともある起業家がいて、その後も多くの起業家を支援しています。

様々な起業家や事業家が週に一度はゲストスピーカーとして話をしてくれるため、毎回生徒は多くのよい刺激をうけ、自身の活動に活かしています。GSSでは様々な業界に触れ、人脈を築くこともできる非常に濃密な学習をすることができるため、社会人に特に人気です。

実際に卒業生の中にはそのままカナダで起業し、永住権を取得した方もいます。GSSのゲストスピーカーの様子はこちらのYouTubeでご覧いただけます。

 

 

Hospitality&Tourism

Essential Skills in Hospitality, Service & Tourism
キャンパス:ウィスラー、バンクーバー、トロント
期間:Certificate(27週間)もしくは Diploma with co-op (48週間)

 

顧客対応や接客業、観光業に必要な知識とスキルを身につけて、留学生でもカナダの接客業・観光産業で就労できるようにします。ホテルやリゾート施設、レストランやコンベンションセンター、クルーズ船など勤務先は様々です。

 

Foundations of Food & Beverage
キャンパス:ウィスラー
期間:Certificate(27週間)もしくは Diploma with Co-op (48週間)

接客業の中でも飲食業に特化した内容です。対面授業とOJTなどの現場実習を組み合わせて、飲食業に関わる全てのポジションに必要なスキル・経験を構築し、すぐに採用される人材に育成します。

単に就職だけでなく、将来その飲食業において中間管理職にまで登りつめることを可能とする力をつけることができます。

 

Hospitality&Tourism実際のCo-op就職先事例の一部

 

Digital skills

Diploma in Professional User Interface (UI) Design
キャンパス:バンクーバー
期間:Certificate(32週間)

 

Webサイトのレイアウト、文字の大きさやデザイン、ロゴなどユーザーから直接目にする部分(外観)をユーザーインターフェイスと呼びます。今やビジネスシーンに欠かせないユーザーインターフェイスの実践的なスキルを構築し、ツールや技術の使い方、使いやすいユーザーインターフェイスを作れるような考え方を身につけます。

ユーザーインターフェイスデザイナー、グラフィックデザイナー、ウェブデザイナー、アートディレクターやクリエイティブデザイナーなどの職業を目指す方向けのプログラムです。

 

Diploma in Professional User Experience (UX) Design
キャンパス:バンクーバー
期間:Certificate(34週間)

 

Webサイトやアプリを使う際の使いやすさを作り出す仕事がユーザーエクスペリエンスデザインで、こちらも現代に必要な職業です。

例えて言うなら、ECサイト(楽天やAmazonなど)で商品を見ていると、商品の写真をクリックすれば、その拡大写真に移るとか、商品説明を身終えた頃に商品購入ボタンが出てきて、登録しているとワンクリックで購入でてきたりするというサイトの使いやすさを作る人です。

UXデザイナー、UXリサーチャー、プロダクトデザイナー、インタラクションデザイナーなどの役割をこなせる人材を育てます。

 

Diploma in Professional Web Developing
キャンパス:バンクーバー
期間:Diploma(48週間)もしくは Diploma with practicum (64週間)

 

どんなビジネスもWebサイトを有する現代において、Webサイトを作成、更新・管理するWeb開発者は常に多くのニーズがあります。

JavaScriptやCSS、HTMLなど専門知識を用いて、顧客のニーズを満たすサイトをデザインしていく方法を学び、プログラムの最後には自分自身で魅力的なサイト作成やアプリ開発を行い、高いプログラミング能力を身につけます。

主にフロントエンドディプロッパーとして働くことを目標としています。

 

タムウッドのプログラムはここが違う!

1. 講師は現役ビジネスマン

ビジネスマネジメント、デジタルマーケティング、グローバルスタートアップスクールの講師は全て、日中実際にカナダのビジネスシーンで活躍しているビジネスマンばかり。

そのためテキストだけでは決して学べない、リアルタイムのビジネスの現場、情報を集めることができるため、タムウッドの卒業生は即戦力になる力を身につけます。

もちろん基礎も学びますが、その講義は自分の体験を元に講義を組み立ててくれるので、本当にタメになることばかりです。

 

2. 選べるプログラム

BusinessとHospitality&Tourism 、Digital skillsはそれぞれ、現地での就労経験(Co-op)ができるDiplomaとCo-opのないCertificateの2タイプに分かれます。DiplomaはCo-op期間含めて48週間、Certificateは27週間がメインになります。

DiplomaではCo-op先にて実践的なスキル向上を目指して就労しますが、期間が短いCertificateではそれができません。その分をカバーするため、タムウッドのCertificateプログラムにはCapstone projectが設けられています。

Capstone projectとは、生徒の学習内容に関連したテーマを選択し、フィールドワークなども行うアカデミックプロジェクトで、レポートの提出もしくはプレゼンテーションにより最終報告を行うことになります。

 

このプロジェクトを通して各生徒はクリティカルシンキング、問題解決能力の育成、リサーチスキルや英語でのコミュニケーション、自己管理能力などを育成し、雇用主に選ばれる能力を育成していきます。

このCapstone projectにより、留学期間が限られる休学してから留学する大学生などであっても、しっかりと就職に必要なスキルを高めることが可能となります。

同じ1年であれば、予算的にはワーキングホリデーの方が安く済みますが、Certificateプログラムにより得られるものはワーキングホリデーの数倍以上ですので、断然キャリアプログラムはオススメです。

 

 

3. 充実したサポート

仕事探しには学校のコーディネーターのサポートとランチパッドサービスと呼ばれるいち早く仕事を見つけて、収入を得ることができるように生徒を後押ししてくれるサービスを利用することができます。

 

ランチパッドサービスの内容

・カナダ生活全般オリエンテーション

・SINナンバー取得サポート

・銀行口座開設サポート

・携帯電話開設サポート

・オンライン仕事探しデータベースへのアクセス

・レジュメ(カナダの履歴書)ワークショップ

・面接練習ワークショップ

・様々な職種のフィールドトリップやネットワークイベントの紹介

・卒業生たちの体験談を元にしたガイドブック提供

・在学中の継続的サポート

 

以上の内容がDiplomaに申し込みされている方はその費用に含まれています。これだけあれば、現地入りから安心ですね。

さらにCo-op部門に属する経験豊かなプロフェッショナルなスタッフが在校生へCo-opの準備へ非常に厚いサポートを提供しています。

受講1週目から6週間にわたるセミナーが無料提供され、1対1のカウンセリング、独自のジョブフェアも提供されCo-opの就職活動へ万全な準備だけでなく活動中のサポートを提供しています。

 

Ready to workと呼ばれる開催されるFacebookとInstagramのクローズドグループで様々な情報も毎日のように情報が提供されます。

Linked In(北米で仕事探しの主要SNS)での裏技、Indeed(日本にもある派遣会社) 主催のセミナー、パートナー会社からの求人情報、Co-op探しの成功例などが毎日のように提供されます。

これだけの内容が授業以外で無償にて提供されているとは驚きです。

 

ジョブフェアの様子(一例)

 

生徒が自らのやりたいことを考え、その仕事を手に入れるためにどうしたらいいのかを自ら行える力を育成してくれます。任意参加ですが、特に日本人は仕事に関する文化が全く違うので参加必須な内容ですね。

さらにGo internationalという派遣業も行うグループ会社があるので、こちらの求人データベースも利用できるという恵まれた環境になります。

Go Internationalはカナダ政府認定のRecognized Organizationです。

 

4. 移民ポイントも獲得できる

タムウッドキャリアではCertificateもしくはDiplomaのプログラムで15ポイント、Co-op終了後に現地で仕事を得ることができたらさらに10ポイントの移民ポイントを獲得することができます。

2021年から3カ年計画で前例のない120万人の移民受け入れを表明しているカナダへの移民を考える上には見逃せないポイントでもありますね。

 

5. 大学進学を視野に入れつつ単位が取れる!

語学学校でありながら、パスウェイがあるというのはよくあります。しかし、タムウッドキャリアではカナダの公立・私立カレッジ/大学の7つの教育機関のパスウェイ先での単位が取得できます。7つもの学校の単位認定ができる専門学校はなかなかありません。

例えば、Capilano University ではBachelor of Business Administration Degreeでは合計120単位を取得する必要がありますが、タムウッドのAcademic Pathway Programを利用すると1年のCo-opで30単位を取得することができます。

しかもこのタムウッドで取得した単位は一生使えます。一度Co-op修了で日本に帰国して、数年後に次はカレッジもしくは大学進学のために渡航する際にタムウッドで取得した単位はまだ有効です。

 

つまり、進学先の学部で必要な単位からタムウッドで取得した単位を差し引いた残りだけ取得すれば良いのです。現地進学では費用が必要になるので、一度母国でもお金貯めて準備できるのは助かります。

この単位認定制度は提携大学により、2年間のDiploma、4年間のBachelorと種類がありますが、これらの大学を修了すると3年間のPost Graduate Working Permit(以下、PGWP ※)を申請することができます。

このパスウェイが利用できる最大の強みは、進学費用を抑えることができるということです。

 

Capilano Universityの2年間のBusiness Diplomaへ進むと、30単位が認定=受講せずに済むので、約$18,000の授業料金をセーブすることができます。

これはできるだけコストを抑えたいと考えている生徒には大変ありがたいことですよね。

Co-opやって、カナダで学位を取得し、さらにPGWPという就労可能なビザの取得ができるというのはとても魅力的です。

 

※ PGWPとは、カナダで一定の条件の教育期間を卒業し、条件を満たした留学生が申請できる最大3年間カナダ国内で就労可能なビザ。

 

もちろんESLでもグループレッスンではカバーしきれない生徒個別の弱点に対して、コーチングを提供するパーソナルコーチングなど5つのシステマチックなアカデミックサポートを提供しています。

 

 

語学学校では経験できない世界がある!

コロナ禍の現在では、どうしても日本人比率が多くなってしまうカナダ留学ですが、タムウッドキャリアにおいてはカナダで仕事をしたいイギリス人やアメリカ人など英語を母国語とする生徒もいます。

普通、語学学校では出会えない国籍のクラスメイトができるというのも魅力の一つですね。

ご興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(5件)/全投票数(5件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求