NZの語学学校で迷ったらココ!ニュージーランド大手語学学校NZLC訪問レポート | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:各種コースの紹介

NZの語学学校で迷ったらココ!ニュージーランド大手語学学校NZLC訪問レポート

公開:2019/12/15 著者:三浦 愛香 155 Views

今回、私はオークランドとウェリントンそれぞれにキャンパスを持つニュージーランドの名門校NZLCのオークランド校を訪問してきました。

学校の概要と併せて、学校の特徴をご紹介させていただきます。

ニュージーランドの学校選びに迷っている方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

NZLCってどんな学校?

NZLCは1984年に開校され、オークランドとウェリントンにキャンパスをもつ35年の歴史をもつ名門老舗校です。

一般英語(ESL)はもちろんのこと、ビジネス英語コース、IELTS試験対策英語コース、ケンブリッジ検定準備コース、TOEIC試験対策英語コース、英語教師育成コース(TESOL)、バリスタコースなど、各ニーズに沿えるよう多数のプログラムを提供しています。

また13~17歳を対象としたYoung learnerコースも提供しているため、中高生の留学受け入れ実績も豊富です。

 

オークランドはメインキャンパスとアカデミックキャンパスに分かれていて、メインキャンパスは活気溢れる和気あいあいとした雰囲気があります。

一方でアカデミックキャンパスは落ち着いた雰囲気で、真剣に学習に取り組む学生さんが多く、学習に集中しやすそうな環境だと感じました。

英語初心者はもちろん、上級レベルまで充実しているため語学留学で長期滞在を検討している方には最適な語学学校です。

 

→ 試験対策コース等を開講しているアカデミックキャンパス。

 

質の高い教育プログラム

NZLCは2014~2018年と連続で南半球のSTMスター語学学校賞を受賞していて、その教育の質をニュージーランド国内でも高く評価されている学校です。

またケンブリッジ監修の教育センターでもあるため、定期的にケンブリッジ大学の研究成果が届くということも他校にはないアピールポイントの一つです。

ハイレベルの講師陣が初心者の生徒でもしっかりサポートしてくれるので、英語が苦手な方やこれから本格的に勉強を始めたいという方にもぴったりです。

 

→ NZLCではケンブリッジ検定やIELTSなどの試験対策にも強い!

 

コミュニケーション中心型のプログラム

通常欧米圏のグループレッスンでは講師が話す割合が多くなりがちで、「英語があまり積極的に話せない生徒さんは、なかなかクラス内で発言ができない…。」といったケースがよくあります。

 

しかし、NZLCでは「講師が話す割合が2、生徒が話す割合を8」と定めています。

 

また1クラスの人数も平均12名と少人数で設定されているため、クラス内で英語を話しやすい環境が整っています。

また一般英語のクラスでは実際のシチュエーションに当てはめた英語を学ぶため、学んだ英語をすぐに街や職場で使うことができます。

実際に私もクラスを視察しましたが、講師が話して生徒がそれを黙って聞くという構図はどこのクラスでも見られず、生徒同士のディスカッションや、生徒が発言をしている様子が多く見られました。

 

→ ESLクラスの様子。

 

学校のモットーは、「何でもやらせてあげたい!」

NZLCで大切にしているのは、留学生として来ている生徒さんに「何でもやらせてあげたい!」ということ。

インターンシップ、ボランティア、旅行、友達作り、アルバイト、ファームステイなど、留学に来る目的はその人それぞれ。

 

NZLCではそういった各生徒のニーズに応えるため、生徒のフォローアップに特に力を入れています。

 

親身に相談に乗ってくれるスタッフや講師がいるからこそ、NZLCの学生満足度の高さが維持されています。

 

→ IRD Number(納税者番号)の取得や仕事探しの情報も提供。

 

→ 現地到着後、生活に必要な情報もすべて提供してくれるので安心です。

 

ニーズに合わせて様々な滞在先を手配可能

NZLCではホームステイ、シティアコモデーション、フラットなど様々な滞在先を手配可能です。

質重視の方も価格重視の方も、ニーズに合わせて希望の滞在先を選ぶことができます。ちなみに、ヤングラーナー(ジュニアの留学)はホームステイのみ。

 

シティ徒歩圏内にもアコモデーションが多数ありますので、放課後シティ内でアルバイトをされる方は帰りが遅くなっても安心です。

 

ちなみに私は今回、学校が手配するホステルであるYMCA Hostel Apartmentsに滞在しました。

無料で参加できるバーベキューなど、滞在者同士が楽しめるアクティビティが多数用意されているので、学校以外でも多国籍の友人を作ることができます。

また共有キッチンも完備されているので、自炊をして生活費を抑えたい方にもぴったりです。

 

→ YMCA Hostel Apartmentの外観。

 

→ 学生寮は他国籍の友達を作るのにもぴったりな環境です。

 

実際に学校を訪問して…

NZLCは学校全体の人数も多くとても画期的な雰囲気が溢れた学校なのですが、一方で学生と講師やスタッフの距離が近く、アットホームな面も持ち合わせています。

またオークランド校にはMaiさん、Makikoさん、Rieさんの頼れる日本人スタッフ3名が在籍しているので、ニュージーランドが初めての方、留学が初めての方も安心です。

今回はMaiさんが学校を案内してくださいましたが、一緒に授業中の教室を回っている間にもMaiさんに気付いた生徒さんが手を振って挨拶する姿を見かけ、日頃からの仲の良さを垣間見ることができました。

 

また学校内には、アルバイトや家探しの情報が豊富に溢れていました。

 

人気校だからこそ多くの学生が集まり、多くの情報も学校内に集まって来るという構図が見て取れます。

特にワーホリの方は、到着後に数か月でも学校に通っておくことで、その間にしっかり生活の基盤を整えることができるのでお勧めです。

 

→ 学校内の掲示板には、シェアメイト募集のビラも貼られていました。

 

いかがでしょうか。

NZLCに興味を持たれましたら、ぜひお気軽に留学ドットコムまでご相談くださいね!

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(3件)/全投票数(3件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求