ニュージーランド留学に興味のある人必見!ニュージーランドの情報集めに便利なサイトを紹介② | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:留学の準備

ニュージーランド留学に興味のある人必見!ニュージーランドの情報集めに便利なサイトを紹介②

公開:2022/02/06 著者:高橋 美沙季 31 Views

前回の記事ではこれから先ニュージーランドに行って勉強してみたい人やワーキングホリデーを使って現地で働いてみたい方々のために、ニュージーランドの情報収集に便利なウェブサイトを紹介しました。

紹介したサイトはニュージーランドで実際に生活をしているライターさんや執筆かの方々が情報をシェアしているため、現地のリアルタイムの情報を知るのにもってこいでしたね。

今回の記事では、前回の内容の続きとして「ニュージーランドの情報を取集するための便利なSNS」ついて紹介していきたいと思います。

 

前回は主に現地でクラス日本人の方のニュージーランドについての雑学や暮らしの知恵、そして観光目的でニュージーランドを訪れる人たちのための情報共有ウェブサイトを紹介しました。

今回はインスタグラムで人気のニュージーランドに関するアカウントを全部で4つ、ご紹介していきます!インスタグラムのアカウントを持っている方は、これからご紹介するアカウントのアカウント名で検索するとそのページに飛ぶことができます。

インスタグラムのアカウントを持っていない方でも、ウェブブラウザから検索することでインスタグラムは閲覧することができますので、試してみてくださいね。

① New Zealand 公式インスタグラム

1つ目に紹介するニュージーランド情報についてのおすすめSNSアカウントは、「NPure New Zealand」です。

このインスタグラムアカウントは、前回の記事で紹介した「100% Pure New Zealand」というニュージーランド政府の公式サイトが運営するアカウントになっています。 (前回の記事をまだご覧になっていない方はぜひ読んでみてくださいね!)

このアカウントのプロフィール欄には、100% Pure New Zdalandの公式ホームページへと飛べるようにリンクも貼られています。

 

 

ガイドブックや公式サイトでは載せきれない秘境の地や地元の人しか知らない、普段は観光客があまり訪れないようなユニークなスポットについての写真や動画を投稿して紹介してくれていますよ。

また、インスタグラム独自の「Reel」という15秒間の動画も活用されていて、実際に現地を訪れた観光客やカメラマンなどが魅力を伝えてくれています。

臨場感たっぷりで、このアカウントを訪れただけで実際にニュージーランドを訪れているかのような感覚になりますよ。

 

ニュージーランドを訪れた人が現地で撮影した写真と一緒に「#NZMustDo」や「DoSomethingNewNZ」などといったハッシュタグをつけて、インスタグラムに投稿しています。

インスタグラムの検索バーで、上記のハッシュタグを検索してみると、インスタグラムユーザーでありニュージーランドを訪れた人たちが投稿した写真や動画が大量に出て来るので、ぜひ試してみてください。

皆さんがまだ知らないニュージーランドの姿を見ることができるはずですよ。

 

 

② Air New Zealand公式インスタグラム

 

2つ目に紹介するのは、「Air NZ」というアカウント。実はこれ、ニュージーランド航空の公式インスタグラムアカウントなんです。

一度ニュージーランド航空を使ってニュージーランドを訪れたことのある方はご存知かもしれませんが、ニュージーランド航空の機内サービスやスタッフの対応は世界でも認められるクオリティの高さなんです。

離陸の前に必ず放送される緊急事態発生時の対応ムービーのユニークさが、注目されているんですよ。シーズン毎にその映像内容は変わりますが、時には有名な俳優さんやサーフィンやラグビーなどの有名選手を起用していることも。

 

また、飛行中の安全のための動画をしっかりと注目してみてもらうために、そのストーリーは面白おかしかったり、ほろっと涙が出るような内容だったり、自然に映像に引き込まれてしまうのが特徴です。

このアカウントでは主に、ニュージーランド航空が機内で行っているサービスの紹介や機長、スタッフたちからのメッセージ動画、ニュージーランドの観光情報、心が暖かくなるような乗客とスタッフの間のエピソードなどを素敵な写真や動画と共に投稿しています。

旅行や留学、ワーキングホリデーに行く前にニュージーランド航空について知っておくと、ますますニュージーランドへの渡航が楽しみになりそうですね。

 

 

③ 4dsk.co ニュージーランド在住執筆家四角大輔さん

3つ目に紹介するのは、現在ニュージーランドに在住しつつ、自身のライフスタイルや人生の価値観、ニュージーランドでの生活の様子を投稿しシェアしている四角大輔さんによる「4dsk.co」というインスタグラムアカウントです。

四角さんは、自身の暮らしやニュージーランドで経験して学んだ人生を生きる上で大切な価値観を自身の書籍やホームページのブログで共有しており、普段は執筆家として活躍されています。

もともと日本でサラリーマンをして生活していた四角さんは、幼い頃から大好きだった「釣り」や「アウトドア」をメインにした生活に憧れを持っていました。

 

そして、ある時からニュージーランドでの生活を夢見るように。実際にその夢を実現し、現在はニュージーランドの湖畔のすぐそばで素敵な家族とニュージーランドの大自然の中で生活をしています。

彼のホームページに直接アクセスする前に、インスタグラムのアカウントを覗いてみると彼のニュージーランドでの暮らしをよく知ることができます。「Less is more」や「サステイナブルライフ」などを基本としたニュージーランドのライフスタイルは、日本に住んでいても真似をしたくなるような魅力で溢れています。

きっと彼のインスタグラムのアカウントを訪れたら、ニュージーランドで学ぶことができる、体験することができる素敵な価値観について知ることができるはずです。

 

 

④ iti_nz ニュージーランドに学ぶ地球に優しいライフスタイルをシェア

 

最後に紹介するのは、「small is beautiful」をコンセプトに、ニュージーランドという幸福先進国から学ぶ「これからの豊かさ」についての情報やアイデアをシェアしている「iti_nz」というニュージーランドライフスタイルについてのアカウントです。

itiというニュージーランドライフスタイルブランドを提案しているのは、ニュージーランド写真家のトミマツタクヤさんです。

エシカル、ビーガン、エコフレンドリー、オーガニック、サステイナブルライフスタイルなどのキーワードをテーマに、現地で話題のカフェやレジャー施設、観光スポット、商品などの情報を提供しています。

 

また、ニュージーランドのライフスタイルから学ぶ「片付け術」「豊かな暮らし」「スローライフ」「お金の価値観」についても紹介しており、日本人の私たちが学ぶべきトピックがたくさん取り上げられているのが特徴です。

ニュージーランドについて街を歩くと、国民のほとんどがビニール袋を使っていないことや、マイタンブラーを持ち歩いていること、スーパーの野菜や果物には包装用のプラスチックが全く使われていないことに驚きます。

特にホストファミリーの家で留学生活やワーキングホリデーを過ごす人は、家族の時間の使い方やお金についての価値観、人生観について学ぶ機会が多くあるはずです。日本人の私たちがもっと真剣に取り組み、考えるべきことに気づくことができるはずですよ。渡航前にぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

 

SNSを活用して通なNZ情報をたくさんゲットしよう!

今回の記事では前回に引き続き、ニュージーランド留学・ワーキングホリデーを目前にしている人たちが現地の情報をできるだけたくさん収集できるように便利なウェブサイト、インスタグラムアカウントを紹介してきました。いかがでしたでしょうか?

ネットで「ニュージーランドについて」と検索をしたり、本屋さんでガイドブックを見ていたりする方法ももちろんおすすめです。しかし、現地の人や現地に住んでいる日本人しか知らないような情報や、生活の知恵、価値観やライフスタイルについて渡航前に知っておくと、ますます現地へ飛び立つのが楽しみになりませんか?

ここで知ったウェブサイトやインスタグラムのアカウントを活用して、現地での生活を目一杯楽しんでくださいね。

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(2件)/全投票数(2件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求