【フィリピン留学体験談】OKEA学生のリアルな1日に密着!バコロド留学生活をご紹介します! | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

【フィリピン留学体験談】OKEA学生のリアルな1日に密着!バコロド留学生活をご紹介します!

公開:2020/01/17 著者:渡瀬 純子 97 Views

フィリピン・バコロドのOKEA日本人マネージャーのジェシカと申します!

私のコラムでは主に、現在フィリピン留学をお考えの方に、フィリピン・バコロド留学の魅力をお伝えできればと思います!

今回は、現役OKEA生ICHIROの1日に密着です!!こちらの記事を通して、フィリピン留学のリアルな毎日を感じていただけたら嬉しいです!

 

OKEA留学生のICHIROプロフィール

まずは簡単に、今回密着する本校留学生のプロフィールをご紹介します!

現在、バコロド留学3ヶ月目を迎えています!

 

・イングリッシュネーム: ICHIRO
・OKEA留学期間: 4ヶ月
・コース: クラシックフィリピンコース
・授業数: 個別授業1:1×4コマ、グループ授業1:4×2コマ、ナイトグループクラス×2コマ(選択自由)
・留学前: 社会人。実は自衛隊勤務経験もあり!
・留学の目的: 海外のエンターテイメント業界に興味があり、欧米留学を目標にまずはOKEAで英語の基礎力強化のため、ストイックに日々奮闘中!

 

起床~朝食タイム

起床時間は8:00~9:00です。OKEA自慢の寝心地が抜群のベッドで、今日も元気に起床します!

OKEAではフィリピンの語学学校では珍しく、ホテル仕様のスプリングベットを使用しています。

 

実はあまり知られていませんが、フィリピンでは薄いスポンジベットの学校が非常に多いのです!

 

→ OKEAのベッド。毎日の良質な睡眠はとても大事です!

 

彼のお部屋は3人部屋です。まだ寝ているルームメイトに配慮しながら、身支度を済ませてダイニングルームへ!
OKEAの朝食では、ご飯、サンドイッチ、パンが日替わりで提供されます!

定番の朝食メニューは、スクランブルエッグ、ソーセージ、バナナやリンゴなどのフルーツとコーンスープなどです。朝のスープはホッとしますね。フルーツまでしっかりいただいて、これからの授業に備えます!

 

→ OKEAのダイニングルーム。

 

発音の授業

ICHIROの1日は、まず発音の授業から始まります!この発音の授業時間は、9:00~9:50で行われます。

担当はベテランのジェイ!陽気な性格で、楽しく授業を進めるのが得意な先生です。

 

経験豊富な彼は、日本人が苦手なポイントがどこなのか把握していて、そこ集中的に強化してくれます!

 

→ 授業では早口言葉に挑戦中!

 

ICHIRO曰く、「発音に関しては人生できちんと勉強したことがなく、ゼロからのスタートだった!」とのことでした。ジェイは最初の授業で、まず「L」と「R」の発音違いを徹底的にICHIROへ伝授してくれました!それを納得して理解できたことで、発音に対する苦手意識を克服できたそう!

先生はICHIROが間違って発音をした時は、細かい点もその場ですぐに修正してくれるので、あやふやに覚えることなく、とても理解しやすいレッスンです!

大切な舌のポジションや口の形にも注意をしながら、1日2項目(例えば「L」と「R」の発音など)のペースで、しっかりと基礎を学んでいます。

 

グループグラマーの授業

グループグラマーの授業時間は、10:00~10:50です。グループグラマーの担当は、いつも元気で明るいエラです!

先生はまず例文をあげて、文法のルールを説明してくれます!その後、自分で例文を実際に作ってみて、先生が添削するスタイルです。

間違った場合はわかりやすい例を挙げながら、修正してくれます。

 

→ グループクラスは最大4名まで!

 

先生はICHIROのレベルを理解した上で授業を進めてくれて、苦手な分野を理解できたかしっかり確認してくれます。

 

先生は「授業以外でも、分からないことはいつでも聞いてくれていいよ!」と言ってくれるので、ICHIROは先生と出かけた週末アクティビティの際にも、つまずいているポイントを聞きまくった(笑)そうですが、先生は嫌な顔一つせずに丁寧に対応してくれました!

授業は平均で、毎日1~2項目(例えば「MUST」と「HAVE TO」など)ずつ進んでいます。グラマーの授業ですが、一人ひとり発言する機会も与えられています。

現在ICHIROは、韓国人と台湾人の学生と一緒に勉強しています。

 

イディオムの授業

午前中最後の授業はイディオムで、授業時間は11:00~11:50になります。イディオムの授業は、ハニーが担当します!

イディオムとは、2つ以上の語が結びついて、特殊な意味を持つ言葉のことです。

慣用語のため、単語の意味から推測しても全体の意味が分かりにくいですが、会話では日常的に使われるので、覚えておくと非常に便利です。

 

→ 毎日集中して授業に取り組んでいます!

 

先生はまず日常会話でのリアルなシュチュエーションあげながら、ICHIROにわかりやすく説明してくれます。ハニーは授業のペースが早めですが、その分集中して取り組めます!

彼女の授業では、ただイディオムを暗記するのではなく、絵を見てそのストーリーを自分で考え、イディオムを使って説明することを求められます。

 

その時に上手く言えなかった部分は正しく言えるまで、なんども繰り返して先生と練習するので、知識が定着しやすいのが特徴です!

 

日常ですぐに使えるイディオムを中心に教えてくれるので、他の留学生との毎日の会話にも役立ちます!

 

昼食~休憩タイム

午前中の授業、お疲れ様でした!皆さんお待ちかねのランチタイムです!ランチタイムは、11:50~13:00の時間帯となります。

 

ICHIROは日本人留学生とだけでなく、授業以外でも英語を使うために、意識的にいろんな国籍の留学生と、毎日楽しく昼食をとっています!

 

本日のランチメニューは野菜たっぷりで人気のビビンバです!

この日はベトナム人のアンディーと、韓国人のダビンと一緒にご飯を食べていました!

そしていつも昼食後は、友達とおしゃべりしたり、お昼寝したりしてリラックスして過ごします。

 

→ 追加でカフェテリアにてラーメンを購入することもできます!

 

グループカンバゼーションの授業

午後最初の授業は本校在籍10年以上のベテラン、ヨハンのグループカンバゼーションです。こちらの授業時間は、13:00~13:50となっています。

毎回テーマに沿って、みんなで日常英会話レッスンをしています。授業では、ヨハンがまずはカンバゼーションを行う上で必要な単語、イディオムを説明します。

この説明がとにかく丁寧で分かりやすいと評判です!

 

先生は各国の言葉も覚えていて、みんながつまずきやすい重要なポイントは、学生の国の言語少しだけを使って説明してくれます!

 

→ テンポの良い授業が人気です!

 

そして、フィリピン文化の紹介や自身の身の上話なども交えながら、楽しい雰囲気でわかりやすい例文を作ってくれます。

ICHIRO曰く、「グループクラスでは、他の学生の発言を聞くことがすごく勉強になるし、自分も頑張ろうと刺激をもらえる!また先生は理解できたことをきちんと褒めてくれるので、授業に対するモチベーションもアップします!」とのことでした。

先生の見た目は少し怖そう?かもしれませんが、とても学生思いで優しく、留学生からの指名が絶えない人気の先生の一人です。今のクラスメイトは、台湾人と韓国人です。

 

ディスカションの授業

会話の授業の担当は、こちらも本校在籍10年以上ベテランのチャームズです!こちらの授業時間は、14:00~14:50で行われます。

 

OKEAにはティーチングスキルの高い、ベテランの先生がたくさん在籍しています!

 

この先生は、まず授業の初めに、学生が何を求めているかヒアリングをしっかりとしてくれます。ICHIROは、「スラスラと英語を話せるようになりたい!」と先生にリクエスト。

先生は、ICHIROのレベルをチェックした上で学習プランを立ててくれて、ボキャブラリーを増やしつつ、自分の意見を的確・端的に述べる練習をしてくれています。

授業では先生がテーマを決めて、それに対する自分の意見をまず決める。そして、なぜそう思うのか、理由を3つ以上考えて発言します。

 

→ チャ―ムズはいつも的確なアドバイスをくれます。

 

この先生は英語の学習方法だけではなく、学生生活における悩みなど親身に聞いてくれて、
学生一人ひとりに寄り添ってアドバイスをしてくれる、みんなのお母さん的な存在でもあります。

ICHIROも自分の英語スキルについて悩んでいた時、先生に「自分は自分!他は見なくていいから、自分の目標を作って!」と言われて、気持ちがとても救われたそう。

豊富な経験からレベルの高い授業を提供し、そして少し厳しい先生ですが、その充実した授業内容と情に厚い人柄で、学生たちから絶大な信頼を得ています!

 

ライティングの授業

日中の授業のラストを飾るのは、ライティングのプリムの授業!授業時間は15:00~15:50で行われます。

ICHIRO曰く、「良くも悪くも、プリムの授業が一番楽しい!」とのこと。プリムとは、楽しくおしゃべりをし過ぎてしまうことがあるようです。(笑)

ICHIROと年齢も近いプリムは、とにかく温和でいつもニコニコしているので、彼女の授業は癒されるそう。彼女の人柄で留学生のファンも多いです!

 

→ 友達同士のように楽しく授業をしています!

 

ラストの授業は少し疲れてくるので、優しい先生に救われる気分になるのかもしれませんね。

ICHIROもゆったりした雰囲気の中で、リラックスして授業を進めています。

授業では文章を作る上での基礎的なルールをしっかり勉強しながら、実際に手紙を書く練習なども行なっています。

 

この授業では辞書を使わないルールで、意味のわからない単語は意味を推測しながら、先生がわかりやすく言い換えて繰り返し教えてくれます。

 

また、ライティングの授業では、日記を書いて持っていくと先生が細かく添削もしてくれるので、授業の復習にもおすすめですよ!

 

夕食~休憩タイム

日中の授業、お疲れ様でした!これからは、しばし休憩時間(16:00~19:30)です。

この時間はカフェテリアで何かドリンクを注文して、お友達とおしゃべりしたり、各自お部屋でリラックスしたりしています。

また平日も学校近くに飲食店があるので、みんなで外食することも可能です。

 

→ 涼しくて心地よい夕方のドミトリー。

 

OKEAでは月曜日から木曜日の平日は22時まで、自由に外出することができますよ!

 

ICHIROはこの時間を使って、自習室で宿題やその日の授業の復習を済ませることが多いそう!

ただ無理はせずに、疲れた時はしっかりと休みます。

この日の夕食は、ポークスペアリブ、卵スープ、スイートポテトのコロッケ、付け合せ野菜と、フィリピンのメロンです。

 

しっかりと美味しい食事をとって、ナイトクラスへのエネルギーもチャージします!

 

→ 食事はビュッフェなのでおかわり自由!

 

ナイトクラス

OKEAでは、全コースの方が追加料金なして受講できるナイトクラスがあります。

このナイトクラスの授業時間は、19:30~20:20と20:30~21:20の2コマ開講しています。

授業は月曜日から木曜日で、1日最大2コマ受講可能です!ICHIROは2コマとも選択して、毎日欠かさず参加しています。

 

ナイトクラスは受講が自由なこともあり、留学生の中でも特に学習意欲の高い生徒が集まっていて、授業自体のレベルも高めになっています!

 

→ 本日2回目の登場チャームズ。

 

ICHIROは、TOEICスピーキングとTOEICリーディングを受講中です。

TOEICスピーキングでは、先生は学生全員に均等に発言を求めます。

そして制限時間内に写真の描写を説明する練習や、文章をナチュラルなリズムや発音に注意しながら読む練習など、様々なスピーキング対策を行なっています。

 

繰り返し練習することで、どんな質問が来ても反射的に答えることが可能になります!

 

→ TOEICリーディングはジョイスが担当。

 

TOEICリーディングの授業では、過去問を時間の許す限り解いていきます。

数多く問題をこなすことで、傾向と対策が見えてくるものです。

そして、みんなで添削しながら、間違いやすいポイントなど、英文読解の秘訣を丁寧に先生が教えてくれます。

 

どちらのナイトクラスも、TOEICの受験予定に関係なく、英語のスキルアップに繋がる非常に内容の濃いものになっています!

 

自習時間~就寝タイム

ナイトクラス終了後の21:20以降は、自習室でボキャブラリーの勉強や授業の復習をしっかり行います。

 

OKEAの自習室は、朝7:00から深夜25時までエアコン完備で解放されています。

 

→ OKEAの教科書は1冊約300円~とかなり良心的な価格です!

 

ICHIROも集中力が続く時は25時まで、自習することがあるそうです。

自習を終えた後は、部屋でルームメイトとリラックスする時間となり、就寝タイムとなります。

今日も一日お疲れ様でした!

 

OKEA入学以来、ICHIRO は1日約9~10時間、毎日英語を勉強しています!

 

こうして彼の充実した英語漬けの一日は、今日も無事に幕を閉じたのでした~!

 

1日密着のまとめ

今回のICHIROの1日密着レポートは、いかがでしたでしょうか。

 

ICHIROはOKEAで毎月実施されるマンスリーテストで自分の勉強の成果を確認しながら、ここまで毎日最大限の努力をして過ごしています!

 

今は来月の卒業に向けて、ラストスパートをかけているところです。

ただ彼のように明確な自分の中の目標や強い意志がないと、留学生活が長くなるにつれて、モチベーションを保つことが難しくなり、だらけてしまう学生もいます。

せっかく志を持って海外までやって来たはずなのに、何だか非常にもったいないですよね。

 

学校側は最大限の学習環境を用意しますが、その環境を活かして充実した毎日を送れるかどうかは、最終的には自分次第です。

 

せっかくお金と貴重な時間を使うのであれば、自分の人生において、大変有意義な時間を過ごしたいですよね!

 

留学を成功させるためには、ここOKEAのように経験豊富な先生たちが多く在籍していて、しっかりと勉強に集中できる環境が整っている学校を選ぶことも大切です。

 

そして、自分の中で大小構わず何か目標を持って、日々モチベーションを保つ工夫をしましょう!

皆さん一人ひとりのフィリピン留学が、充実したものになりますよう願っています!

最後までこちらのコラムを読んでいただき、ありがとうございました!

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(3件)/全投票数(3件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求