【2019年夏の格安短期留学】中学生、高校生のオーストラリアジュニアプログラム ~留学&英語初心者に特にオススメ!~ | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

  • 留学ドットコム
  • 留学コラム
  • 【2019年夏の格安短期留学】中学生、高校生のオーストラリアジュニアプログラム ~留学&英語初心者に特にオススメ!~
公開:2019/05/07
カテゴリー:各種コースの紹介

【2019年夏の格安短期留学】中学生、高校生のオーストラリアジュニアプログラム ~留学&英語初心者に特にオススメ!~

公開:2019/05/07 著者:中山 大輔 402 Views

留学ドットコムでオススメする2019年夏の中高生向けのジュニアプログラムのご紹介です。

夏の短期留学は、サマーキャンプ、ジュニアキャンプ、サマースクールなどとも呼ばれ、留学初心者が特に参加しやすい内容です。

早速、夏のジュニアプログラムのメリット、デメリット、値段、期間などの各種特徴を見ていきましょう!

留学未経験者の「最初の第一歩」としてベストな留学

なぜ夏のジュニアプログラムは留学初心者にとってオススメなのでしょう?

それは「お子さんの年齢、1年でのタイミング費用、留学期間英語力、プログラム内容安全面安心感などあらゆる面で手軽でちょうど良いから」です!

実際どんな所が手軽で、どんな所がちょうど良いか7つのポイントを見て行きましょう。

 

1)お子さんの年齢

まず、10歳未満ですと1人での単独留学は非常に難しい年齢です。そのため、10歳未満では親御さんとの親子留学がメインとなります。

11歳~14歳といった年齢であれば、1人で単独留学ができる年齢です。しかし、親御さんとしても「子供1人での単独留学はちょっと不安…。」というケースが正直多いかと思います。

ちなみに、11歳から14歳だと単独留学にはちょっと向かない年齢ですが、親子留学であればベストなタイミングと言えます。

 

一方、15歳~という年齢になると、海外や英語に対して既に興味があるお子さんであれば「お父さん、お母さん!私、留学へ行きたい!」と自ら主張するような時期でもあります。

きっと12歳や13歳といったお子さんを1人で海外へ留学に行かせる時には不安な親御さんは非常に多いかと思いますが、15歳という年齢であれば「子供を信じて1人で行かせてみようかな?」と思えるような方も多いのではないでしょうか?

また、たとえお子さんが出発前に海外や英語に興味がなかったとしても、1人で海外に行くことで本当に様々な事を感じ、多くのことが学び取れる時期でもあるので、お子様1人で初めての単独留学をするには15歳以上が一番良い時期と言えます。

 

2)1年でのタイミング

次は留学するタイミングです。お子さんは通常中学校や高校に通っていますので、現実的に留学ができる時期は春休み、夏休み、冬休みの3択です。

まず春休みです。春休みは夏休みに次いで休みが長いのですが、それでもトータルで3週間程度のお休みなので、その中で1,2週間の留学をするのはスケジュール的に厳しめです。おそらく、春休みの留学では留学前後でかなりドタバタと忙しくなってしまいます。

また、冬休みは休みの中で一番短いですし、年末年始は航空券も高い時期になるため、正直特別な事情や理由がない限りは、あまり留学には向かない時期と言えます。

 

そして、最後が夏休みです!

夏休みはトータルの休み期間が長いため、比較的長い留学も可能ですし、余裕を持ったスケジュールも組むことができます。

実際、ジュニアプログラムで一番人気なのもこの「夏休み留学」となりますので、お子さんの留学タイミングとしては1年の中でも夏休みがベストです。

 

3)費用

留学は決して安い買い物ではありません。

特に現地の高校留学や長期の留学だと何百万というお金が必要になってきますので、費用的な問題でかなりハードルが高いです。

しかし、この1週間からできる短期ジュニアプログラムであれば、全部コミコミで50万円~という費用で留学が可能です!

大手留学エージェントのプログラムなどと比べてもかなり安くなっているため、ぜひ他社ともじっくり比べながら検討をして欲しいと思います。

 

4)留学期間

通常、短期のジュニアプログラムでも「最低申込週数が2週間や3週間」というルールが設けられている所もありますが、このジュニアプログラムではなんと「1週間単位」で自由に留学期間が決めれます

高校生の夏休みも部活や宿題などできっといろいろと忙しいと思いますし、各家庭で留学に割ける費用も限られていると思います。

留学生ご本人や各ご家庭の様々な都合を踏まえ、1週間や2週間だけでも留学ができるのはきっと大きな魅力になるはずです。

 

5)英語力

高校の交換留学などですと、必要英語力などがあり、なかなか気軽に参加ができないケースが多いですが、このプログラムには参加に必要な英語力などもありません

さらに「英語自体が苦手」、「英語のテスト成績が悪い」という人でも全然構いません。誰でも参加可能です!

 

6)プログラム内容

ジュニアプログラムは未成年の参加や受け入れを前提とした内容になっているため、参加者の満足度が高く、楽しく過ごせるのが一番の特徴です!

数週間という短い留学期間では、残念ながらたった数週間だけで英語力を劇的にアップさせるのは正直なかなか難しいです…。

しかしその分、英語の授業に加えて様々なアクティビティ(課外活動)が用意され、短期間でもトータルで充実した留学ができるように内容が工夫されています。

授業で学ぶ英語ももちろん重要ですが、実際はアクティビティを通じて学ぶ生きた英語にこそ、留学の醍醐味が詰まっています!

 

海外の文化を知る、外国人の友達を作る、いろいろな人との交流を通じて自分や日本について考え、感じるという経験は日本では決してできません。

 

また、こうしたジュニアプログラムは限られた1、2ヶ月という短い期間だけで開催されているため、同世代の他の留学生も通常より多く出会えるのも魅力です。

同世代の参加者との交流を通じて一生忘れられないような思い出づくりをしてみましょう!

 

7)安全面、安心感

やはりお子さんの単独留学で一番気になるのは、何よりも安全面や安心感になると思います。

このジュニアプログラムでは、受け入れ体制、サポート体制も通年の留学プログラムと異なり、ジュニアプログラム専用の体制となるため安心してご参加ができます!

具体的には学校やサポートオフィスのスタッフが未成年の短期留学という事で、通常よりもより細やかな気配りやケアをしてくれます。

授業内容や受け入れ先のホームステイ、アクティビティ(課外活動)、現地オフィスでのサポートなどあらゆる面で万全の体制で受入れを行っています。

 

いかがでしたでしょうか?

「留学初心者にこそ夏のジュニアプログラムがベスト」というのがなんとなく分かっていただけたかと思います。

上記7点をまとめるとこんな形になります。

 

 

ぜひこの絶好のタイミングとプログラムを上手に利用して、留学の第一歩を踏み出してみましょう!!

 

「人生が変わるような留学体験」も!?

実は、15歳から17歳といった年齢で参加する留学は、たった数週間という短期留学であっても非常にたくさんのものを学び、感じる事ができます。

そのため、「留学で人生が変わった」という経験をもっともしやすいのがこの年代です。

子供から大人に成長するための大切な時期で行うジュニア留学は、成人してからの留学と比べるとこんな違いがあります。

 

・感性が特に鋭い時期のため、短い期間でも海外留学で学び取れるものが多い
・「留学で人生が変わった」というような、お子さんの将来が変わるほどの人生での大きなインパクトやイベントになり得る
・価値観や文化が大きく違う人とふれあい、生活する事で海外の人と交流する自信を身につける事ができる。
日本では味わえない感覚を味わえる。(不自由さ、家族に対する新鮮な気持ち、日本の良さや海外との違いなど)
・日本ではほぼ不可能な…海外で同世代の友達を作る事も可能。(SNSの時代なので、帰国後も英語でのやりとりは続き英語や海外への興味もよりいっそう強くなります)

 

また、現実問題として15歳~17歳の年齢だと「親御さんと一緒に親子留学をする。」というのはなかなか難しい側面もあります。

やはり高校生のこれくらいの年齢になると、お子さん自身も「親とずっと一緒にいたい!」という気持ちよりは、「お父さん(お母さん)とちょっと距離を置きたい。」が強くなるためです。

そのため、親御さんから「一緒に留学しようか?」と誘っても、おそらくお子さんからは「No!」とすぐ断られてしまうかもしれません。

 

お誘いを断られた親御さんとしてはきっと寂しい気持ちもあるかと思いますが…その一方でそうした意志表示は「お子さんが自分1人で考えて行動できる。」という意味でもあります。

もしがお子さんが12歳や13歳程度での単独留学だと親御さんもきっとものすごく不安でしょうがないと思いますが、15歳~17歳という年齢であれば「一人で留学させる事」に対しての不安も多少は小さくなるはずです。

もし初めての留学であれば、初心者向けのジュニアキャンプであっても親と子の両方で不安を抱えながらの留学チャレンジになると思います。

 

しかし、不安を感じながらもその一歩を踏み出せると、きっと大きな成果や変化を手に入られるはずです。

「留学経験で得られるものが多い + 親御さんやお子さんの不安も少なめ」というこのベストタイミングをぜひ上手に利用していきましょう!

 

なぜオーストラリアのシドニーなの?

留学ドットコムが2019年の夏にお届けするこのプログラムは、オーストラリアシドニーでの留学です。

まず、たくさんの国がある中でオーストラリアを選んだのは、世界有数の多文化圏(外国人を受け入れてくれる懐の深さ、外国人が馴染める雰囲気がある)で、日本との時差が少なく治安が良いためです。

また、オーストラリアには魅力的な都市が数多くありますが、このプログラムではシドニーのマンリーという特別な地域を留学先としています。

 

シドニーは、オーストラリアでも一番教育機関(学校数)が多く、学校間で非常に激しい競争があるため、評判が良く、授業の内容や質が非常に高い学校が多いのが特徴です。

シドニーは学校にとって生き残るのが難しい地域になるため、評判が悪い学校はすぐになくなってしまうんですね。

また、オーストラリアの教育機関は便利な市内中心部に集まっている事が多く、例に漏れずシドニーも市内中心部に一番学校数が多くなります。

 

しかし、留学ドットコムではこの短期留学プログラムはあえてシドニー市内中心部ではなく、市内中心部から30分ほど離れたマンリーという地域の学校でプログラムをご案内しています!

理由としては、このマンリーという地域が、特にオーストラリアらしい雰囲気を味わう事ができ、非常にきれいなビーチもあるためです。

さらに、シドニー中心部にもアクセスがしやすいため、学校以外のアクティビティや観光スポットなどにも事欠きません。

また、シドニーには留学ドットコムの直営オーストラリアサポート窓口があるため、より柔軟で細やかなサポート提供できる環境も、留学初心者へオススメしやすいポイントとなっています。

 

→ 学校からすぐ近くには綺麗なマンリービーチが広がります。

 

どんなプログラム?

プログラムの概要は下記の通りです。

 

 

そして、こちらがプログラム内容をまとめたフライヤーとなります。

 

 

また、プログラムが主催されている学校( Sydney English Academy: SEA )の紹介コラムもぜひ参考にしてみてください!

 

 

「我が子は留学させても100%大丈夫!」という親御さんはいません。どの親御さんでもきっと大なり小なりの不安を抱えているかと思います。

また、留学する本人ももちろん「100%大丈夫!」と自信満々という事もありません。

やはり本人に「留学してみたい!頑張ってチャレンジして見たい!」という気持ちが強くても、やはり不安な気持ちは少なからず存在するはずです。

 

しかし、そうした不安がある留学初心者の方や、初めての単独留学にチャレンジしたいという方こそを留学ドットコムはしっかりとサポートをさせて頂きます!

 

人生観や人生が大きく変わるかも知れないビッグな留学を、ぜひ一番良いタイミングと内容でスタートしてみませんか?

夏休みのジュニアキャンプは直前の申込だと航空券なども高くなってしまうため、遅くとも6月初旬ごろには動き出しておくのがベストです。

また、より詳しい内容を知りたい方やお見積もりをご希望の方は資料をお送りさせて頂きますので、ぜひぜひお気軽にLINEやメールでご連絡頂ければと思います。

 

留学ドットコムへのお問合せ方法

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(6件)/全投票数(6件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求