【カナダ留学】初めての留学・ワーホリはトロントがおすすめ!その4つの理由とは? | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:学校の選び方

【カナダ留学】初めての留学・ワーホリはトロントがおすすめ!その4つの理由とは?

公開:2020/02/04 著者:入江 翔太郎 191 Views

初めての海外留学はとても緊張しますよね。

 

「人種差別などはないだろうか」
「命の危険はないだろうか」
「英語力は伸びるだろうか」

 

私も初めて4ヶ月間、カナダのトロントへ留学に行った時にこのような不安を抱えていました。

しかし、実際にトロント留学を終えて、以下のように感じました。

 

トロント留学で不安を感じる必要はなかった!初めて留学をするのであれば、絶対にトロントがおすすめ!

 

そこで、僕がトロント留学をおすすめする理由を4つ、実体験に基づいてご紹介します!

理由① 移民都市なので人種差別がない

僕は留学とワーキングホリデーで合計1年半トロントに滞在していましたが、人種差別を受けたことが一度もありませんでした。

その理由は、トロントはほとんどが移民で成り立っている都市であり、異なる国の人や異なる価値観に受容的であるからです。

トロントの人が受容的である理由を実際に感じたエピソードをご紹介します。

 

僕にはフィリピンからトロントに移民してきた友人がいました。その友人は、僕の当時の低い英語力でも一生懸命聞き取ろうとしてくれました。それだけでなく、僕が間違った英語を使うと、訂正してくれる時もありました。

ある日、「なぜそんなに真剣に僕と向き合ってくれるのか?」と友人に聞きました。

すると、友人はこのように答えました。

 

「僕も最初フィリピンから移民してきた時は英語が下手で苦労したから、気持ちが理解できるんだ。」

 

トロントは移民が多いからこそ、カナダ人は他人の気持ちが理解でき、様々な国の文化にリスペクトの心を持っているのです!

そのような人達が人種差別をするわけがありません!

 

また、移民都市に留学するメリットは、様々な国の価値観や文化を体験できるという事です。

 

トロントにはJapanese TownやItaly Townと呼ばれる国別の街が点在しているので、様々な料理や街並みを楽しむことができます。それも毎月どこかの街でフェスティバルをやっています。

1つの都市で、毎月違う国のフェスティバルの雰囲気を味わうことができるのはトロントならではの特徴です。

僕は当時留学をしていた時、このようなフェスティバルに参加しては友達を作るという事をしていたので、今ではどこの大陸に行っても一緒に遊べる友人がいるという状態です。

 

トロント留学をすれば人種差別などないので、恐れずに移民都市であるメリットを活用して、様々な国の人達と交流することをおすすめします!

 

理由② 他の国と比べて治安が良い

トロントは、他の留学候補国に挙げられるアメリカやオーストラリアと比べて圧倒的に治安が良いです!

以下の画像は世界平和度指数と呼ばれるもので、緑が濃いほど平和な事を示し、赤が濃いほど平和から遠い事を示している地図です。

 

→ 世界平和指数でカナダは日本よりも高い順位にランクイン。(出典: VISION of HUMANITY

 

もちろんカナダは一番濃い緑なのですが、ランキングで見た時に2018年時点でなんと8位の日本を追い越して、カナダは6位にランキングしています!

 

僕はニューヨークとボストンにも行ったことがあるのですが、その経験からも確かにカナダはとても治安がいいです。ちなみに、僕がニューヨークへ旅行に行った時には、泊まっていたホテルの近くで発砲事件が起きていました…。

しかし、「日本より本当に治安が良いか?」と問われた、答えはNOです。上記の調査がどのような基準で行われているのか分かりませんが、僕は日本より治安が良い国はないと思っています。

僕が留学でトロントに滞在していた時も、1日鍵をかけ忘れただけで自転車が盗まれたり、マンションに住んでいると配達物が家のドアの前に置かれるのですが、それを盗まれたりしたこともあります。

 

当たり前なのですが、いくらトロントの治安が良いからといって日本に住んでいる気持ちで過ごすのは危険です。

 

他国の人からは、「日本人は異常なぐらい危険意識が足りない。」と常に言われていました。

しかし、トロントは他国と比較すると安全なので、最低限の事さえ気を付けておけば心配ありません。

以下の4つは僕が留学していた時に最低限気を付けていたことです。

 

・財布はかばんか前ポケットに入れる
・公共の場所では荷物から目を離さない(カフェでトイレに行くときなど)
・直感で危険だと思った所には近づかない
・身分証は肌身離さず持っておく

 

これら4つの事などを怠ってトラブルに巻き込まれても、自己責任ということであまり警察も力を入れて調査してくれないことがあります。

 

とても治安の良いトロントですが、自分の身は自分で守るという意識は忘れずに留学に挑みましょう!

 

理由③ カナダで一番の都市である

トロントは首都ではないのですが、カナダで一番大きく、最も都会です。

カナダの首都はオタワで、人口は約100万人です。それに比べて、トロントの人口は290万人と約3倍です。

人口だけで比べてもかなりの都会であることは一目瞭然です。そこで気になるのが、多くの方が感じる疑問が、以下のようなことではないでしょうか?

 

「トロントのような大都会に留学すると、どのようなメリットがあるのだろうか?」

 

そこで今回は大都会トロントに留学するメリットだけでなくデメリットも加えてご紹介します。

 

トロント留学するメリット

・友達作りに困らない

上記でもご紹介しましたが、毎月どこかでフェスティバルをやっていたり、何かしらのイベントが毎日のように開催されていたりします。

ちなみに、僕は「Meetup」というアプリを使って友達を増やしていました。「Meetup」とは、同じ目的を持っている人が同じ場所に集まって交流できるというアプリです。

例えば、日本語を習いたい外国人の集まりがあるとすれば、その集まりの場所、日時などの情報がMeetup内に掲載されており、そこに行きたいボタンを押せば後日、交流ができるというアプリです。語学交流だけでなく、パーティーやパレードなども掲載されています。

この他にもトロントは人口が多いので、友達を作る機会は無限にあります。

 

・交通の便が良すぎる

トロントにはTTCと呼ばれる地下鉄、バス、ストリートカーを運営している交通機関があり、とにかくどこでも走っているので街中TTCだけで移動できます。

また、ナイアガラの滝にバスで2時間以内に行くことができたり、ニューヨークには夜行バスで行くことができたりと、バスで有名な観光地を訪れることができます。

 

・他の国からの留学生がたくさんいる

トロントには世界各地から留学生が集まります。留学生が多いメリットはみんな英語が第2言語であるので、英語で会話しやすいという事です。

英語初級者は、ネイティブスピーカーの英語だとどうしても早くて聞き取ることが難しいです。

しかし、留学生であれば、ゆっくり簡単に話をしてくれるので聞き取りやすく、スピーキングの勉強になります。

 

トロント留学するデメリット

・すぐお金がなくなる

僕のお金管理がしっかりしていなかっただけかもしれませんが、遊ぶ所が多いのでとにかくお金がなくなります。

 

・日本人が多い

僕の行っていた語学学校は日本人が4割ぐらいでした。どうしてもトロントで日本人に会うと安心感から日本人同士で固まってしまうのですが、僕はできるだけ他の国の留学生と話すように意識していました。

 

・ホームレスが多い

トロントの中心部に遊びに行った時に驚いたのは、ホームレスの多さです。特に何かされたという事はないのですが、危険なホームレスもいるかもしれないので気を付けましょう。

 


 

どうでしょうか?

メリットとデメリットを比べた時に僕はメリットの方が大きいと感じます。

 

理由④ 様々な英語のアクセントに対応できるようになる

英語がある程度聞き取れるようになった英語中級者によくあるのが、「綺麗なアメリカ英語しか聞き取れない。」という事です。

しかし、世界には様々な英語のアクセントがあります。将来的にビジネスで英語を使いたいと考えている人は、様々なアクセントを聞き取れるようにならなければなりません。

上記でも述べましたが、トロントは留学生や移民が多く、様々なアクセントの英語が飛び交っているのです。

 

初めは聞き取りづらくて大変ですが、ずっと綺麗なアメリカ英語を聞いて英語学習をしている人よりも、色々なアクセントを聞いて英語学習をしている人の方が将来的にリスニング力に差が出てきます。

 

例えば僕の場合だと、4ヶ月間のトロント留学後に受けたTOEICのリスニングの点数は留学前と比べて、100点程上がりました。点数が大幅に上がった一つの理由として、ずっとトロントで色々な英語のアクセントを聞いていたので、それに比べてTOEICの英語は綺麗ですごく聞き取りやすかったという事が影響していると思います。

色々な国の留学生に囲まれて生活できるのは、トロントならではの環境です!余談ですが、日本語訛りの英語が一番聞き取りづらいという人が多いので、最低限の発音は習得しておくようにしましょう!

発音の練習法は、また後日別記事でご紹介するのでお楽しみに。

 

【まとめ】  トロントは留学に必要な要素が揃っている!

いかがだったでしょうか?

どの都市に行くにしろメリットとデメリットの両面がありますが、トロントはメリットの要素の方が大きく、留学(ワーホリ)に必要とされる環境が、一通り揃っている環境だと思います。

以下の4点が、僕がトロントをオススメする4つの理由のまとめになります。

 

・1年半のトロント滞在で一度も人種差別を受けたことがない
・日本ほどではないが、他国と比べたら断然トロントの治安は良い
・トロントのような大都市に留学するのはメリットの方が大きい
・様々なアクセントの英語環境で過ごしているとリスニング力が伸びる

 

僕は以上のような理由から、初めての留学はトロントがおすすめだと思っています!

 

留学先選びで一番大切な事は、留学先候補の情報をできる限り集めて、自分が留学でやりたいこととマッチしているか比較することです!

 

僕の留学目的と皆さんの留学目的は、違って当然ですので、どこを重視するかによって都市選びは変わってきます。

特に初めての留学の場合は、後悔のないようにしっかりと下調べをしてから留学に挑みましょう!

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(4件)/全投票数(4件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求