【大きな誤解!】留学前に絶対やっておくこと第一位は意外なアレだった! | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:留学の準備

【大きな誤解!】留学前に絶対やっておくこと第一位は意外なアレだった!

公開:2019/08/01 著者:塩口 真由佳 94 Views

留学準備中の留学花子さんは、留学前の英語勉強についてトム君に質問があるようです!

留学前なぜ目標を立てたほうが良いか、どうやって目標を立てていくのか知りたい方は、2人の会話を是非参考にしてみてくださいね♪

2人の会話の最後には、参考コラム一覧が載っているので、もっと詳しく知りたいという方はこちらもチェックしてみてください!

英語の勉強を始める前に具体的な目標を立てよう!

花子
ねえねえ、トム君!留学に行く前に英語の勉強しておいたほうが良いのかな?

トム君
もちろんだよ!留学中の限られた時間を有効に使うには、日本である程度英語の基礎を身につけておいた方が断然良いよ。

花子
そうはいっても、何から始めていいかわからないよ~。まぁ…留学に行ったらなんとかなるでしょ♪

トム君
その考えが留学の大きな落とし穴に繋がるんだ!「留学に行く=勝手に英語が話せるようになる。」ではなくて、「留学に行って英語を一生懸命勉強する。そして使う!」から話せるようになるんだよ。

花子
う~~ん。でも日本ではなかなか英語の勉強できないから留学に行くんじゃないの?

トム君
もちろん「日本じゃ誘惑が多くて勉強ができない…。」という人もいるから、渡航後に本気で頑張ってみるのも1つの方法にはなるね。でも、もし留学中に知っている単語が多ければ、それだけ授業がもっと楽しくなるし、友達も作りやすいんだ!

花子
確かに…。留学生活がもっと楽しくなるなら、やっておく価値があるかも。じゃあちゃんと勉強しようかな~。まずは、英語の参考書を買いに行こうっと…。

トム君
ちょっと待ったー!勉強を始める前にやらなきゃいけない事があるよ!!

花子
え?勉強の前にやること?

トム君

それは…目標設定さっ!例えば学校のテストでも「50位以内を目指そう!」という目標と、「半分より上の順位で良いや。」という目標だと勉強の仕方も変わるでしょ?

つまり、目標を立てずに闇雲に参考書をやるのは、出口がない迷路に飛び込むのと一緒なんだ。

花子
なるほど…。じゃあ、私の目標は「日常の英会話はスラスラ話せるレベルになる。」ことだよ!帰国後は、絶対に留学中に学んだ英語力を活かして働きたいんだっ!

トム君
ふむふむ。すると花子さんが最初に目指すのはTOEIC550点~785点の「B1レベル」かな!でも最終的には、英話が話せると企業からも認められるTOEIC785点以上の「B2レベル」が必要だよ!

花子
え!?B1・B2レベル?それってなに?どうしてそんなことがわかるの?

 

出典: 文部科学省

 

トム君
この数値は、文部科学省が出したデータを見ればわかるんだ!A1→C2の6段階に評価が分かれていて、TOEICのスコアでおおよその英語力がわかるようになっているよ!(A1,A2,B1,B2,A1,A2の順でスコアが高くなるよ。)

花子
そんなレベル分けがあるなんて知らなかったよ!でも、B1とB2レベルって具体的に何が違うの?

トム君
まず、B1レベルはこんなことが英語で出来ると定義されるよ!

 

・B1レベルは、中級レベルの英語を話すことが出来る。
・馴染みがある話題については、外国人とも十分に話し合うことができる。
・旅行中に起こることに対応できる。
・英語の基礎知識は一通り身につけているものの、ビジネスで英語を使用することは難しい。
・海外の大学や大学院に通うことは難しい。

 

花子
ふむふむ…!次のB2レベルのことも教えて!

トム君
もちろんさ~♪

 

・B2は自信を持って英語を話すことができる。
・ヨーロッパの企業などでは、言語能力を評価するのはB2レベルから。
・B2レベルは、「外国人に対しても活発な議論ができ、違和感なく会話ができるレベル」と定められている。
・B2と同程度のIELTS6.0~6.5は、海外の大学や大学院へ入学できるレベルである。

 

トム君
つまり、「海外旅行や日常英会話だけをとりあえず不自由なく過ごしたい!」という人はB1レベル。「日常英会話だけではなく、ビジネスでも英語を活かしたい!」という人はB2レベルが目指すべきゴールになるんだ!

花子
凄い!ぼんやりしていた目標に具体的な数字が加わって、現実味が出てきたよ。でも、いま2つのレベルを詳しく聞いて、私が目指すのはB1レベルでいいんじゃないかな?別に海外の大学進学とか考えてないし…。

トム君
いやいや、花子さん!これからの時代や英語力を活かして働きたいという点を考えると、B2を目指すべきさっ!(断言)

花子
どうして帰国後にB2が必要になるの?

トム君
帰国後に仕事を探す時、B1レベルのTOEIC600点しかないのと、B2レベルの800点があるのでは、相手に与える花子さんの印象も採用される確率も大きく変わってくるからなんだ!

 

* TOEICのIPテスト(大学や企業が主催)では、TOEIC800点以上の人は全体の約4.9%しかいません。そのため、TOEIC800以上あるというのは、十分な英語力があるかどうかを計るボーダーラインとなります。

 

花子
つまり、「TOEICの点数がある=留学中にしっかり勉強した」という証明にもなるってこと?

トム君
その通り!長期間海外にいたにもかかわらず、留学してない人と同じような点数しかないと、「あれ?この人は留学中に遊んでたのかな…。」とマイナスの印象を与えてしまうこともあるんだ!

花子
わかった!私もB2レベル(TOEIC800点)を一つの目標に設定するよ!

トム君
わかってくれて僕は嬉しいよ。(涙)花子さん!僕も応援してるからね♪

 

今の英語力を把握しよう!

トム君
ではでは、目標が決まった後にやることは何だと思う?

花子
よし勉強開始だ!じゃあ参考書を買いに行ってこよ~っと。

トム君
ちょっと待った~~!(怒)もう1つ勉強を始める前にやることがあるでしょ!それは…「自分の今の英語力の把握」さ!

花子
大事なことを忘れちゃってたよ。(汗)トム君怒らないで~。でも、どうやって自分の英語力を把握すれば良いの?

トム君
よし、まずは花子さんの英語力を知るためにいくつか聞きたいことがあるんだ!この項目にいくつ当てはまる?

 

・学生時代、英語は苦手科目だった。
・でも英語の勉強をした記憶はある。(BE動詞・一般動詞などは覚えている)
・中学・高校レベルの単語、文法が怪しい。

 

花子
え…?全部当てはまる!トム君占い師?

トム君
実は、「学生時代に英語を勉強した記憶はあるけど、もうほとんど忘れました!」という人は結構多いんだ。そういう人は、大体高校生のTOEIC平均ストアである400点前後のレベルだと予想できるよ。

花子
え!そんなこともわかるんだ!でも、私…何年も英語勉強してないからもっと点数が低いかも…。

トム君
もし、より正確な英語力を測りたい場合には、記事末で紹介しているコラムからケンブリッジ大学の無料オンラインテストなんかもあるよ!

花子
そのテストを受けたらより具体的な点数がわかるね!ところで、TOEIC400点レベルの英語力ってどのくらいのレベルなの?

トム君
単純なやり取りは出来るけど、単語や文法とかの基礎知識が付いてないから、「自分の言いたいことを具体的に表現できない。」と感じる段階かな…。

花子
なるほど…。このレベルだと外国人とコミュニケーションをとるのは難しそうだね。つまり私は、留学前に「中高生レベルの問題集」を勉強しておくと良いってことだね!

トム君
そう、そのとおり!ちなみにTOEIC500点が、英語が得意な大学生の平均スコアだから、中高生レベルの内容を復習しておくことは、とても効果的なんだ。

花子
ちなみに、留学前の勉強はどれくらいしておいたほうが良いの?

トム君
人によっても違うから断定は出来ないけど、TOEICのスコアは200~300時間の勉強で100点くらい上がるというデータがあるよ!つまり、花子さんが留学する期間によって、スタートラインをどこに持ってくるかは変わってくるんだ。

 

* かかる時間の出し方は「目標のTOEICスコア – 今のTOEICスコア = 足りない点数」、その後、「足りない点数 × 200~300時間 = 必要な勉強時間」で出せます。

 

トム君
花子さんのスコアを例として考えてみるよ。今の花子さんのスコアが400点前後だから、目標の800点以上には800 – 400 = 400点分足りないよね?つまり目標達成には、800~1.200時間が必要なんだ!

 

800時間(最短時間) 1,200時間(最長時間)
フィリピン留学 費用:約92万
期間:4ヶ月
費用:約138万
期間:6ヶ月
欧米留学 費用:約200万
期間:8ヶ月
費用:約300万
期間:1年
日本での自主勉強 費用:0円
期間:約2年
費用:0円
期間:約3年
英会話スクール 費用:約266万
期間:約22年
費用:約396万円
期間:約33年

※フィリピン留学は、授業時間を1日8時間、予習復習を2時間で計算(200時間/月)
※欧米留学は、授業時間を1日4時間、予習復習を1時間で計算(100時間/月)
※日本での自主勉強は1日1時間で計算(30時間/月)
※英会話スクールは50分を4回で計算(3時間/月)

 

トム君
上の表が、花子さんが今のスコアから目標までにかかる目安の期間だよ!留学は集中的に勉強できるから、その効果も高いんだ!

花子
英会話スクールだけの勉強だと22年もかかるなんて驚き…!

トム君
留学スタート時のスコアが高いほど、目標までの道のりが短縮できるよ。それに、日本で勉強をしておけば、もっと上のスコアを取ることだって出来るんだ!

花子
なるほど!「自分の目標、今のレベル、そして留学可能な期間」の3つを考えて勉強プランを作っていけば良いんだね♪これで具体的な勉強計画が立てれるよ~。ありがとう!

トム君
よし!じゃあ一緒に中高レベルの参考書を見つけに行くぞ~!

 

まとめ

トム君と花子さんが「英語の勉強を始める前にやること。」について話していましたが、いかがだったでしょうか?

「とりあえず参考書を買う。」や「とりあえず留学行きたい。」のではなく、その前の準備もとても重要なんですね!

留学ドットコムには、トム君よりさらに留学詳しいカウンセラーさんがいるので、今話していた「目標、現在の英語力、留学可能な期間」をプロからより詳しいアドバイスを貰いながら一緒に考えることが出来ます。

 

このコラムを見て、留学についてもっと知りたいと思った方は、下で紹介するLINEから今すぐお気軽にお問い合わせください♪

 

あなたに合った留学プランを一緒に作っていきましょう!

下のコラムでは、この記事の関連情報がより詳しく書いてあるので、こちらもぜひチェックしてみて下さい!

 

参考コラム一覧

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(5件)/全投票数(5件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求