フィリピンの大学進学をサポートする語学学校 ~Bright Dimensions~ | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:各種コースの紹介

フィリピンの大学進学をサポートする語学学校 ~Bright Dimensions~

公開:2019/04/26 著者:道家 有紗 1229 Views

日本の大学だと何だか物足りない。周りと同じような大学進学ではなく、自分だけのオリジナルの大学生活で大きな経験を積みたいと考えている方は少なくないのではないでょうか。

そんな方は、フィリピンで大学進学を目指してみませんか?

 

海外大学卒業というキャリアは、単に大学卒業の意味だけでなく、「英語が当前できる人!」という付加価値がつきます。さらに、フィリピンの大学の学費は、破格の安さが魅力的です!

 

フィリピンの大学の学費は、なんと1年間で15~30万円と驚くべき安さです。

日本でも私立の大学で70~100万円/年、国公立では最低でも50万円/年の学費が掛かります。ちなみに、アメリカの大学に進学した場合は最低でも年間300万円の学費がかかります。

このように比べるとフィリピンの大学の費用がいかに安いかがわかります。さらに、日本人がいない環境で、英語環境で4年間過ごすので、英語力アップも間違いありません!

 

現在の日本では2人に1人は大学に進学する時代ですが、その学費は年々高くなり学生やその家族にも大きな負担となっています。

 

しかし、現在の日本で安定した就職を目指すのであればやはり「大学卒業」の資格は欲しいものですよね。

大企業への就職を希望するなら、大卒資格は必須ですし、ある程度知名度の高い大学を出ていなければ、大企業への就職も難しくなります。(Cランク以上の大学が理想)

日本で知名度のある大学に進学できない方は、そこで諦めるのは早いです!下手に日本国内の知名度の低い大学に進学するなら、フィリピンの大学を検討してみましょう!

 

 

日本人にとって、フィリピンの大学の知名度は殆どありませんが、海外大学卒というイメージと英語ができる人材であれば、大学の知名度を越えた評価が期待できます。

 

前述のようにフィリピンの大学は授業料が安く、生活費も日本で1人暮らしをするのと比べると約半分の費用で済みます。

海外の大学進学はハードルが高いと思われるかもしれませんが、フィリピンであれば金銭的ハードルはかなり低いことが分かって頂けたと思います。

つまり、英語力が備わっていれば、フィリピンの大学進学は意外と身近なものなのです。

 

自分の可能性を高めたい方。日本では名門大学に行ける学力は無いけど、フィリピンの大学卒業で逆転を狙いたい方に是非読んで頂きたい記事です。

 

この安いコストで、英語スキルと就職に強い経験を積むことができます。また1年間の短期大学留学も可能となるので、現在の大学を1年間休学して留学も可能です。

そこで、今回はフィリピンの大学進学をサポートする英語学校を紹介します。

バギオで最良の英語養育を実践する語学学校

フィリピンに限らず、海外の大学は誰でも入学できるワケではありません。授業について行けるだけの英語力が必須となります。

自力でTOEFLやIELTSのスコアを取得して入学することも可能ですが、自力入学だと大学入学後に必要とされるプレゼンテーションやディベート、レポート課題の技術を身に着けることができません。つまり、大学入学後に相当苦労することになります。

そのため、海外大学に進学する際は、語学学校でしっかり学んでから大学進学することになります。そして、その大学進学に力を入れている学校ですが、フィリピンのバギオ地域にある英語学校 Bright Dimensions English Academy になります。

 

Bright Dimensions English Academy

 

Bright Dimensions(ブライト・ディメンションズ)の特徴は教育システムの良さと養育に携わる経営者・スタッフ・講師陣の質の高さです。

学校経営者のJoyce氏は10年以上、バギオで英語教育に携わり、トップ講師として活躍してきました。また元銀行員という仕事のきめ細やかさ、2児の母という愛情豊かな面によりスタッフや学生にとても慕われています。

同校の一般英語コースでは、独自の「モジュールシステム」を採用しています。モジュールシステムは学生の英語力を科目ごとに細かく分けて授業を実施するプログラムです。

 

→ ブライト・ディメンションズを運営するJoyce氏

 

入学時のレベル分け科目はスピーキング、リスニング、リーディング、ライティングがあり、ライティングは上級者レベル、スピーキングは初級レベルとレベル分けを行い、レベルに合った適正な教材と内容で学習を進めていきます。

この科目別の学習指導により、学生の英語習熟度は高くなり、他校と比べて早い期間で目標英語力を達成することができます。

英語力が初級または中級レベルの方は、大学進学コース前に一般英語コースで基礎をしっかり学んで基礎を固めてから大学進学向けの授業を行います。今現在、英語力が全く無い方であっても、段取りをつけて授業を進めてくれるので安心です。

 

期間別の大学進学サポートプログラム

Bright Dimensionsの大学留学プランは、留学期間が異なる3タイプのプランがあります。

通常フィリピンの大学進学には、IELTS5.5~6.0ほどの英語力が必要となり、留学生には高いハードルとなります。

そのため、同校では進学前の英語力強化プログラムを開講しており、学生の英語レベルに合わせた進学カリキュラムを提供しています。

 

大学進学専用コースは、マンツーマン授業6時間、グループ授業2時間の合計8時間で構成されており、マンツーマン授業では学ぶ科目が固定で決まっています。授業を担当する講師は学生に必要な文法、単語、応用力を見極め、今後必要となる課題を学生に課していきます。

1日の課題の量は多く、学生は課題こなしていくのが大変ですが、集中的に英語のシャワーを浴びることで飛躍的な伸びを発揮します。また通常授業の進行も早いので、しっかりと授業に着いていくためには予習、復習は必須となります。

大学進学専用コースはスパルタ的なカリキュラムと授業内容となりますが、短期間で大学でもしっかり授業に着いていけるだけの英語力を養うことができます。

 

なお、同サポートプログラムは、日本人で大学教授でもある「服部正喜氏」によって監修されました。服部氏は、英語教育業界での経験が豊富で欧米への大学進学にも精通しています。英語学習に関する書籍も出版しています。

日本人の大学教授によって監修されたプログラムであることから、日本人特有の弱点や特徴を掴んだカリキュラムになっているので、安心して身を任せることができます。

 

→ 大学進学サポートプログラムを監修した服部正喜氏

 

→ 藤原氏の書籍「国際化時代の実用英語」

 

1年間の短期留学プラン

Bright Dimensionsの1年短期留学プランは、仕事で使えるほどの高い英語力をつけることを目的としています。

4~6ヶ月の大学進学専用コースでの学習で現地大学の試験を突破し、授業に付いていけるだけの基礎英語力を身につけます。

それに加えて大学で英語の専門分野を学び、プレゼンテーションやエッセイ、レポートを書く機会を得ることで、ビジネスシーンでも使えるレベルの英語力を養うことができます。

 

こちらのプランは、「1年間の大学休学」、もしくは「転職前のキャリア構築」、などを考える方におすすめのプランです。

 

現在大学を休学する人数は約6万7000人、そのうちの15%(約1万人)が海外留学を目的に休学を決意します。海外留学を機に「高い英語力の取得=安定した就職に繋げる」ことを目的にしてます。

就職活動で英語力を武器にしたい場合は「1年短期留学プラン」が最もおすすめで確実な英語力の取得が可能となります。

また、現在の仕事を辞めて転職前に新しいスキルを身につけたいと考える社会人の受講生も増えています。キャリアの転換をタイミングとした1年留学もおすすめです。

 

1年間の一般的なスケジュール

期間内容
4~6ヶ月間大学準備コースにて英語学習
5ヶ月間大学留学(1セメスター)

※希望があれば、2セメスターに延長することも可能です。(その分、留学期間は伸びます。)

 

2年次編入留学プラン

フィリピンの大学で学位の取得が可能となります。日本で既に専門学校や短大を卒業して、ディプロマは取得しているが大学の学位も欲しいという方。もしくは日本の大学が馴染めない。金銭的な問題から、よりコストが低い大学に編入したい方に最適なプログラムです。

ただし、必ずしも単位が受け入れられるとは限りません。単位修取得には現地フィリピンで大学との交渉が必要となるため、Bright Dimensionsで交渉サポートを行っています。

 

2年次編入留学のスケジュール

期間内容
4~6ヶ月間大学準備コースにて英語学習
2~3年大学留学

 

4年間の正規大学留学プラン

フィリピンの大学に4年間しっかり通う、正規留学プランです。フィリピンでの学位の取得が目的となり、大学卒業資格は日本の大卒と同等のモノになります。

海外大学進学を希望される方には、様々な理由がありますが、以下の項目に当てはまる方には、正規大学留学プランが最適です。

 

・日本で希望の大学に進学できなかった高校生
・金銭面の課題や人間関係が原因で大学を中退した方
・日本の大学生活以上の刺激や経験を積みたい方

 

大学卒業の学位と高い英語力、国際経験を養えば、国際社会でも競争力の高い人材に成長できます。また、今後の生活や仕事の場を日本に限る必要がなくなり、海外就職も視野に入れつつ、より広い選択肢を希望することができます。

 

4年間の正規大学留学のスケジュール

期間内容
4~6ヶ月間大学準備コースにて英語学習
3~4年大学留学

 

現地で進学手続き・宿泊先のサポート

Bright Dimensionsでは、英語学習のサポート以外にも大学進学に向けた進学書類や生活に関しての事前準備サポートを行っています。

フィリピンの大学へは日本から個人で入学手続きを行い、正規留学することも可能です。しかし、日本からフィリピンの大学にコンタクトを取っても、長く返信がない場合や電話も繋がらないトラブルが良くあります。(フィリピンに限らず他国の大学留学でも同様で。)

そのため、大学の手続には直接大学の入学課に行き書類の確認、手続きをすることが最も確実です。同校ではこのような現地手続き等を、学校スタッフがサポートしています。

 

日本出発前のサポート内容

・個別カウンセリングやオリエンテーション
・大学に提出する資料の取得とレッドリボン取得案内
・オンラインレッスン(12回分)無料提供
・海外旅行保険等の案内

 

現地サポート内容

・大学留学に向けた手続きサポート
・授業履修に関してのFAQの実施
・大学留学中の滞在先紹介&手続き
・家庭教師サポート
・インターンシップ、ボランティアの紹介
・緊急時の対応等

 

1年間の大学留学費用サンプル

以下は、Bright Dimensionsで「1年短期留学プラン」に参加した場合のサンプル費用のご紹介です。

 

英語学習プログラム4ヶ月、大学留学期間5ヶ月

項目費用
語学学校関連費用入学金10,000円
大学進学準備コース420,000円
3人部屋(3食食事付)180,000円
大学留学サポート270,000円
海外送金手数料3,500円
大学関連費用外国人登録費用57,200円
学費(1セメスター)44,000円
家賃(光熱費、ネット費用込)143,000円
食費110,000円
合計約1,234,200円

※上記費用は2019年4月現在の内容です。最新費用はお問合せください。

 

語学学校の提携大学の紹介

Bright Dimensionsでは、バギオ大学(私立)、コーディリエラ大学(私立)、セントルイス大学(私立)、などの提携大学があります。

各大学の学部選択は、学生の学びたい学部を自由に選ぶことが可能です。経営学部、観光・ホスピタリティー学部、IT学部、リベラルアーツ学部、などは仕事や今後の教養に活きる内容なのでお勧めです。

 

バギオ大学

バギオ大学は、1948年に設立された私立大学となり約15,000人の学生が学んでいます。同大学は11の学部を持ち、幅広い学問を学べるのが特徴です。

大学校舎は、バギオ市の中心に位置しており、周辺にもカフェやレストラン、マーケットなどがあり、生活にも大変便利です。学問と生活環境を重視しており、マネジメントも日本人学生をとても快く迎え入れてくれる安心して学べる大学です。

 

コーディリエラ大学

コーディリエラ大学は、1946年に設立された私立大学です。生徒数は約21,000人です。特にビジネスやIT系の学部に強みを持ち、将来に生かすことのできる分野を学ぶことができます。

学校キャンパスは、市内の中心(SMのすぐ隣)に位置し、移動もアクセスもしやすい場所にあります。

 

セントルイス大学

セントルイス大学は、バギオ地域の名門私立大学です。フィリピンの大学ランキングでも19位ほどにあり、優秀な大学生が各地から集まります。同大学には留学生向けの英語教育プログラムがあり、各国の留学生が学んでいるのが特徴です。

 

就職や転職に有利となるスキルを身に付ける

就職活動をしていると、あまりにも自分の履歴書の中身の無さやアピールできる要素がないことに驚きます。

私も就職活動時はそうでしたが、いざ履歴書に今までの自分の経歴を書いてみると、「この何十年間いったい私は何をしていたのだろう…!?」と、本気で疑問に思うほどでした。

就職活動で有利となる資格や経験を挙げればたくさんありますが、その資格や経験にどれだけ覚悟を持って挑み、努力をしてきたのかが大切です。

 

フィリピンの大学進学は、他大学生と比べても目立つキャリアであり、就職活動ではともてインパクトとなるものです。

 

進学に必要となるIELTS5.5~6.0を取得するのも大変ですが、長期の海外生活は視野を広げ国際コミュニケーション能力を高めます。

海外大学の卒業やプログラム完了を成し遂げた努力と根性は、どのような業界であっても活躍できる人材としての大きなアピール材料となります。

留学ドットコムでは、就職や転職に有利な留学や留学後の進路相談もできます。広い視野とプロの目線からしっかりとご案内しますので、是非お気軽にご相談ください。

 

留学ドットコムへのお問合せ方法

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(10件)/全投票数(10件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求