【留学体験談】マルタ留学の現実や評判は実際どうなの!?経験者にぶっちゃけインタビューしてみた(前編) | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

  • 留学ドットコム
  • 留学コラム
  • 【留学体験談】マルタ留学の現実や評判は実際どうなの!?経験者にぶっちゃけインタビューしてみた(前編)
公開:2018/08/15

【留学体験談】マルタ留学の現実や評判は実際どうなの!?経験者にぶっちゃけインタビューしてみた(前編)

公開:2018/08/15 著者:塩口 真由佳 1465 Views

こんにちは!名古屋インターン生の塩口です。

突然ですが皆さんはマルタ留学にについてどのようなイメージを持っていますか??

きっとマルタは海が綺麗でヨーロッパにある島で…など、ざっくりとしたイメージはあるけど、「現地の生活はどうなの?」と思っている方もいると思います!

 

そこで、今回はなんと!
実際にマルタ留学を経験した塩脇さんにインタビューしてきました!!

 

普段ネットや本などからはわからないような部分、実際マルタ留学ってどうなのよ?と思う部分に踏み込んで質問してきたので、対談形式で紹介していきます。

それではインタビュースタート!

それどこ?国なの?と言われたマルタ留学

塩口
はじめまして!今日はよろしくお願いします。(*^-^)ニコ

塩脇
こちらこそよろしくお願いします!

 

今回インタビューしたのは、、、
塩脇さん
現在大学4年生
留学先: マルタ共和国
期間: 1ヶ月
時期: 大学2年生の春休み(2~3月)
語学学校: Chamber College

 

塩口
マルタ留学はまだヨーロッパの穴場留学スポットだと思うんですが、マルタに留学をしたいと思ったきっかけは何でしたか?

塩脇
えっと、まず友達からマルタ留学の存在を聞いて、景色やばい!綺麗!行ってみたいと思ったのがきっかけです。(笑)

それから、ネットでマルタの写真を調べてみたら本当に素敵でこんな場所で留学生活を送ってみたいと思いました。

塩口
なるほど!マルタは地中海の宝石と言わるほど海も綺麗らしいですね!では、他に留学地として迷われた国もありましたか?

塩脇
はい、費用面のことを考えてフィリピン留学もいいなと思いました。でも友人から日本人と韓国人が多いって聞いて、せっかく留学するのにそれはもったいないと思ってやめました。

塩口
確かに…。私もフィリピンに留学していましたが、周りにアジア人しかいないのでマルタみたいにグローバルな交友関係は築けませんでした。(笑)

では、最終的にマルタ留学を選んだ決め手はなんだったんですか?

塩脇
日本人が比較的少ないことと、治安の良さ、費用です。オーストラリアとかに1ヶ月は高いけどマルタなら少し安くいけることを知って決めました!

トム君
マルタ留学のピーク時期はちょっと割高になってしまうけど、大まかにはマルタの1ヶ月の学費と滞在費を含めて約22万円です。オーストラリア留学1ヶ月の費用が約25万円くらいなので、マルタ留学の方が割安感があるね!

塩口
では留学準備はどれくらい前から始めましたか?

塩脇
留学の準備は5ヶ月前くらいですね。実は、大学2年生の夏休みにカンボジアにボランティアへ行ったのですが、その帰国後に「留学したい!」という強い気持ちになって、2年生の終わりにマルタ留学に出発しました。

塩口
マルタ留学へ行く前にボランティアのきっかけがあったんですね!その時、留学エージェントに相談しましたか?

塩脇
はい。元々自分で手配しようと思ったんですが、学校とか保険とかよくわかんなくてエージェントさんを頼りました。(笑)

塩口
あはは、私もそうでした。(笑)初めての留学だと不安なことが多くて大変ですよね。(・・*)ウンウン

塩脇
では、ご両親にマルタ留学をしたいと言った時どんな反応をされましたか?

塩脇
私の両親もマルタ留学を知らなかったのですが、エージェントからの資料や、写真を見せたら「へ~めっちゃいいね!! 」って両親もマルタ留学に賛成してくれました。(笑)

塩口
えぇ!!素敵なご両親ですね!では、周りの友人からはどんな反応を受けましたか?

塩脇
まず言われたのが「そこどこ??国なの??」でした。(笑)

でも説明すると、また「めっちゃいいじゃん」って感じで私の留学は誰の反対もなく決まりました。多分他の国に比べて、治安が良いというのが両親を安心させられた理由だと思います。

 

語学学校での苦労体験

塩口
語学学校ってかなりの数があると思いますが、どうやって学校を決定しましたか?

塩脇
まず、私の第1優先事項が知名度や歴史があることよりも、アットホームな雰囲気の学校に通いたいということでした。なので小規模~中規模の学校から探しました。実際、Chamber Collegeは生徒と先生の距離が近くて、何度もご飯とかカフェに一緒に行ったりしました!

塩口
素敵です!ではこの学校に決めて正解でしたね!

塩脇
はい、私には合っていたと思います。ただ、規模の小さな学校なので正直施設がショボかったです。(笑)

勉強に支障はありませんが、敷地内に学校のプールとかある大規模校が羨ましかったです。(笑)

トム君
語学学校にはそれぞれの売りや特徴があるから、自分に合った語学学校を見つけることが留学生活を充実させるコツだよ!

 

留学ドットコムおすすめの学校3選のコラムはこちらから!

 

【参考記事】
【2018年版】マルタ留学の初心者向けで評判の良いオススメ語学学校3選

 

塩口
他に何か学校に対して、「想像してたのと違うぞ…」感じた出来事はありましたか?

塩脇
うーん。多分マルタのどこの学校もそうなのかも知れませんが、授業が終わった後コロンビアの子と話していたら、周りにスペイン語圏の人が来てスペイン語を使い出したので会話に入れなくなってしまったことがありました。他にもトルコ語が飛び交っていたりして、「これじゃあ会話に入れないじゃないよ!(`ヘ´#)と何度か思いましたね。(笑)

塩口
私もこれ経験あります。(笑)

ヨーロッパや南米ではあまり空気を読んだり、日本のように察してあげたりといった文化ではないので、嫌なことや願望は口に出さないと伝わらないんですよね~。

塩脇
そうだと思います。その友達は「私を仲間はずれにしよう!」と思っていたわけではなく、単純に「母国語の方が楽だから~」という感覚だと思います。(笑)

塩口
こういう文化の違いも海外留学の醍醐味ですよね!私が留学中こういう場面に遭遇した時は「今何を話してたの~」とか「英語に翻訳してみてよ~これも勉強になるよ~」とか冗談ぽくお願いして翻訳してもらってました。(笑)

 

日本人生徒同士の「助け合い協定」

塩口
次に、学校全体の日本人の割合は実際どうでしたか?

塩脇
うーん、私は春休みに行ったので思っていたよりも日本人が多い印象を受けました。特に午後の追加クラスはアジア人が多かったです。アジア人は真面目なんですかね。(笑)

塩口
確かに…。そういった所はあると思います!厳しめな学校にはアジア人が多く集まる一方で、ヨーロピアンの人はそうした厳しい学校は避けたがるという傾向はありますね~。具体的にクラスに何人くらい日本人がいましたか?

塩脇
えっと、だいたい10人のクラスに私も入れて2人はいました。

塩口
長期休暇なのにクラスに2人は少ないと思います!私が夏休みにカナダの語学学校通っていた時はクラス内に3~4人は日本人いましたよ。><

塩脇
そうなんですね!

トム君
学校や国、レベル、時期によっては日本人が学校内で50%を超えや、14~15人のクラス内に日本人が4~5人になることもあるから、気になる人はこうした部分も注意していこう!

塩口
語学学校の日本人同士は固まって行動していましたか?

塩脇

いいえ、それは人によると思いますね~。やっぱりマルタに留学しに来る人って、日本人が少ないからこそマルタなんだと思うんです。

私と一緒の入学日だった日本人が3人いたんですが、積極的に英語を使うために、日本人同士助け合うけどできるだけ関わらずにやっていこうって取り決めをして過ごしていました。この取り決めのおかげで日本人とずっと一緒にいるわけでもなく、避けるわけでもなく程よい距離感で過ごすことができました。

塩口
いいアイディアですね!私も留学中に日本語使うのが悪いことではないと思います。ただ、やはり塩脇さんが言うように距離感が大切で、つかず離れず居るのが1番良いと思います。

 

Chamber Collegeの授業内容について

塩口
塩脇さんはどんなコースを受講されてたんですか?

塩脇
私は一般英語のコース(週30レッスン)を4週間受講していたので、午前中が9時から始まって12時、午後が1時から3時くらいまで授業でした。

トム君
Chamber Collegeには一般英語コース、ビジネス英語コース、試験対策コースが開講されているんだ!その中でも一般英語は週 30 レッスンのインテンシブコースと週20レッスンのジェネラルコースから選ぶことができるよ。勉強に力を入れたい人には30レッスン、観光も英語も楽しみたい人には20レッスンがオススメだよ!

塩口
具体的な授業内容についてはどうでしたか?

塩脇
クラスメイトとペアで話し合った後に、クラス全体で話し合いをしながら授業を進めていくので英語を使える機会は多いと感じました。あと、先生が「私のことみんなの友達だと思って、どんどん話していこう!」と言っていて、緊張することなく発言できる環境だったのはよかったと思います。

塩口
では、先生と会話する機会も多かったということですね!

塩脇
はい。先生は「友達みたいに思って」って言ってたけど、文法が間違っていたらそこはしっかりと指摘されて。(笑)

いい意味でバランスの取れた学校だと思いました。

トム君
Chamber Collegeはリーディングやリスニング、ライティング、スピーキングすべてを会話中心で学べるようなカリキュラムになっているよ!

また、1レッスンは45分間で1週間からの受講が可能だよ。それに6つのレベルに分けられたクラスは少人数制で、最大10~12名だからより発言の機会が増えるんだ!

 

マルタの治安って実際どうなの?

塩口
マルタ留学をしてみて、何か「これは!」というカルチャーショックはありました?

塩脇
良い意味でのカルチャーショックなんですが、夜中に全然1人で歩けるってことです。

塩口
例えば何時くらいに出歩いてたんですか?

塩脇
多分夜中の3時~4時だったと思います。たまたま運が良かったのかもしれませんが、感覚としては日本と同じくらいの感覚でした。

塩口
えぇ!夜の3時、4時とは…本当に人がいない時間帯ですよね!何もなくて良かったです…!あと、海外ではスリや置き引きが多いとよく聞きますが、そこも日本と同じ感覚だと感じましたか?

塩脇
う~ん。私は被害に遭わなかったのですが、飛行機で隣になったおばさんは財布盗まれたと話していたので、日本にいるときより少し警戒したほうがいいのかなと思います。

塩口
やっぱりトラブルについては運やタイミングもありますし、治安も少しずつ悪化したり、良くなったりするので、用心するに越したことはないですよね。ちなみに、具体的に何か防犯対策をされていましたか?

塩脇
外に出歩くときは、念のためカバンを前がけにして行動していました。

塩口
カバンの前掛けって海外では基本中の基本ですよね!でも、マルタでは防犯対策がそれくらいで大丈夫なのは、やっぱりマルタの治安は良さがあってこそだと思います。

トム君
海外では「荷物を前掛けにする」に加えて、「荷物から常に目を離さない」、「ファスナータイプのカバンを使う」などが一般的なので、比較的安全なマルタでも日本よりは注意しておくのが安心だね!

 

塩脇さんのマルタ留学体験談後半は…
・ホームステイ生活のリアル
・ホストファミリーとの交流
・シェアハウスのメリット、デメリット
・現地に行ったからこそ分かるオススメカフェ特集
・マルタの伝統料理うさぎ肉とは…
・ワイン好きには都!?のマルタ島
…など盛りだくさんでお送りします!マルタ留学が気になっている人にとっては、目が離せない内容となっておりますので乞うご期待!

 

迷っている方でも、まずはご希望の期間のお見積もり、スケジュール、マルタの気になる所など何でも良いのでぜひお気軽にご相談ください!

 

お問合せはコチラからどうぞ!
・LINEで問い合わせ: 下記バナーをクリック! または @ryugaku.com で検索
問い合わせフォーム
カウンセリングお申し込みフォーム

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(6件)/全投票数(6件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求