【2024年応募開始】カナダワーキングホリデー(ワーホリ)情報まとめ | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:ニュース

【2024年応募開始】カナダワーキングホリデー(ワーホリ)情報まとめ

更新:2024/02/19(公開:2019/12/10) 著者:中山 大輔 1753 Views

この記事では2024年のカナダのワーキングホリデービザに関する最新情報を発信しています。

2024年にカナダワーキングホリデーを考えている方は、しっかり確認をして計画的にビザ申請を進めていきましょう。

※2024年2月19日時点でのビザ残りは4,207となっています。

2024年のスケジュール

2024年のカナダワーキングホリデービザ申請のスケジュールは、2023年12月11日(日本時間12日)にスタートとなっています。

 

<2024年スケジュール>
・2023年10月24日(日本時間)で2023年終了

・2023年12月12日(日本時間)に2024年応募開始!

・2024年1月8日の週に最初のInvitation発行

→2024年のカナダワーキングホリデービザは2023年12月11日にスタートとなっており、2024年2月19日時点でInvitationは3,060通の発行、残りのビザが4,207となっています!

 

2024年は開始から約1ヶ月ちょっとで既に2,300もビザが発給されていますので、今年はかなり早いペースです。もしこのペースで行くと4月にはほぼなくなってしまうかも…!?

 

 

カナダワーキングホリデービザのスケジュールおさらい

カナダのワーキングホリデービザ申請ですが、2段階の申請スタイルになっていて少し複雑です。

少しでもスムーズに申請したい方は、カナダ独自のワーキングホリデービザスケジュールも申請前に頭に入れておくとベストです!

 

 

カナダのワーキングホリデービザスケジュールは上記のようになっています。

大きく第一ステップ、第二ステップの2段階に分かれていて、現在はAの「抽選箱への応募」が開始されたという状態です。

 

 

「招待状が届く」最初の当選者は何人くらい!?

2023年1月下旬に行われたDの招待状は、最初の送付数(当選者)は750通。2024年の送付数はそれよりもだいぶ多めの1,010通(当選者)となりました。

 

 

じゃあ、ビザ取得の最短者はいつごろ!?

そして、みなさんが気になるビザの最短ですが、2024年はスムーズなビザ発給を受け取っている方もおり、1月中旬には650人ほど取得されていました。

しかし、2018年のビザでは下記のように2ヶ月間放置された事もありましたので、もし移民局側で何かトラブルや事情があると…ビザ取得は予定よりも数ヶ月先に伸びてしまうことも考えられます。

 

・2018年は「Bの最初の抽選は2017年11月20日~24日に行うよ!」と告知

・しかし実際は2018年1月19日までになんと4通しか抽選されなかった

・実質2ヶ月間、謎の放置(トラブル!?)があった

・ビザ取得も、その分全体的に遅れてしまった

 

【まとめ】 余裕を持って準備と申請をしよう!

ビザの申請ルールや状況は予告なく変更がありますので、また情報が入り次第、随時アップデートをしたいと思っています。

やはりビザの取得時期や審査の結果は、「移民局のみが知る…。」という状態ですので、いずれにしても2024年の出発を考えている方は「しっかり事前に情報収集&余裕を持って出発日を決めて手続きも開始する」が何よりのポイントとなります。

また、カナダワーキングホリデーの仕組みを詳しく知りたい方は、こちらの記事もぜひご利用ください。

 

 

こちらの情報がみなさんのカナダワーキングホリデービザの申請のお役に立てると幸いです。

 

※ビザについては、移民局が100%管理する特性上、今回の記事内容によるビザ申請の内容については一切責任が持てないことを十分ご理解ください。

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(13件)/全投票数(13件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求